Home > 腕時計 > SEIKO SRP637K1

SEIKO SRP637K1 Archive

セイコー プロスペックス SRP637K1

SEIKO PROSPEX SRP637K1
円安に振れ始めてから海外通販と無縁の生活を送っていましたが、最近久々にeBayを徘徊してます。
ウォッチリストに放り込んでいた時計がちょうどセールになっていたので購入しました。
日本円で送料込み3万円強、シンガポールのショップから約1週間ほどで到着。

セイコーには所謂日本未発売モデルが多く、このSRP637K1も国内では販売されていないモデルです。
あくまでも製造はセイコー社が行っていますので、国内モデル同様購入後1年間の保証やセイコーでの修理・オーバーホールを受けることが出来ます。

ブラックモンスターにツナ缶モデルの外胴が付いたような外見は、ステン無垢のブレスと相まって金属の重厚感たっぷり。
贔屓目無しに、良い意味でとても値段相応の時計には見えません。
(余談ですが、こいつの海外での呼び名はbaby tunaです。ツナ缶SBBN017と比べても全く小さくないんですけどね。)

ムーブは自動巻きのSEIKO 4R36。
ファイブに積んでいた7S26に手巻き機能と秒針ハック機能を追加しただけのもので、精度云々言うようなムーブではありません。

お値段以上のガワにお値段相応のムーブメント。
羊の皮を被ったオオカミならぬ、オオカミの皮を被った羊といったところでしょうか。

防水は潜水規格の200m。
日常生活防水規格のWATER RESISTANCE 20BARではなく、潜水OKな200m。
たかだか300ドル前後の時計ですが、本格ダイバーズウォッチなのです。

151011_2

ブレスはもちろんエクステンション付き。
ウェットスーツの上からでも調整無しで着用できるように…という例の機能です。
安物のくせにやたら本格的じゃないか…

あ、この時計の欠点を挙げますが、ガチダイバーかと思わせつつ夜光が恐ろしく貧弱です。
夜むくっと起き上がってトイレに行く程度なら何とか時間確認が出来るかなという程度の夜光とお考え下さい。

いやーしかし何でコレを国内で展開しないかねセイコーさんは。
5スポーツのラインとか、国内でも売れそうな商品いっぱいあるけどなあ。
セイコーの5万円以下ラインは海外モデルの方が遙かにセンスも質感も良いように感じます。

151011_3

これでセイコーダイバーズが3兄弟に。
ツナもスモーも週1は必ず着けてますよ。
ツナは釣りに最適、スモーは子供と公園で遊ぶときに最適

– 追記 –
SRP637K1

丸5日間ほど着けてみましたが今のところ+1分/5日間なので、日差はおおよそ+10~15秒といったところでしょうか。
かなり個体差のあるムーブだと思いますが、まずまずの当たり個体と言っても良いと思います。
まあこの手の時計は数ヶ月使ってみないと何とも言えないところもありますけど。

今4R36仕様のブラックモンスターって3万円近くしますよね?
それ買うならSPR637K1の方が遙かにオススメです…

ホーム > 腕時計 > SEIKO SRP637K1

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (36)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top