Home > 腕時計 > SEIKO クレドール ノード GCBW989

SEIKO クレドール ノード GCBW989 Archive

さよならクレドールノード

クレドール ノード
質感、サイズ、デザイン。とても気に入っていたクレドールノードGCBW989ですが、欠点が目に余るため最近は着用機会がなくなっていました。
使わないなら放出すべきかなと。

何より気になるのが、自動巻のくせに巻き上げ効率が悪すぎる。
丸一日着用していても翌朝には止まってることなんてザラにありまして。もうセイコー5かと。
まあセイコー5なら仕方ないなと思えるわけですが、流石にこの価格帯で考えるとちょっと酷すぎる。

で、結局毎朝決まった時間にセコセコ巻き上げることに。
ところがとにかくリューズの巻き上げが固い。指が痛いんだよ…
同じように小さなリューズの時計はレベルソクラシックを持っていますが、感触はもう雲泥の差です。
レベルソはチチチチチ…と軽いタッチでリューズを回せますが、クレドールノードはゴリゴリゴリ…という感じ。

ストレス抱えながら着用するくらいなら売却して家族でウマいものでも食べに行ったほうが余程有意義ですわ。

クレドール ノードを買いました

CREDOR NODE
30歳のオッサンになったらクレドールを買おうと決めていたので、自動巻きのクレドール ノードを購入しました。
最近の腕時計はゴテゴテしすぎててどうも食指が動きませんでしたが、これはシンプルで良いです。
40mm以上の時計とか標準体型のアジア人が着けてても滑稽なだけだと思うけどどうなんだろう

今までお世話になったボーム&メルシエのケープランドは着用シーンが被るので友人にドナドナすることに。
愛着ある時計なので手元に残そうか悩みましたが、ワインダーに放置されるよりは誰かに使ってもらえた方が本望でしょう。

それにしてもリシュモンは日本市場でボーム&メルシエ売る気無いんでしょうか。
同じリシュモン傘下でも、ウチのペンは筆記具じゃなくて装飾品だからと言いきってしまうモ○ブランの時計より余程出来が良いと思いますが。
100出すなら選択肢に入らないかもしれませんが、50以内で探すなら良い時計だと思います。

ホーム > 腕時計 > SEIKO クレドール ノード GCBW989

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (48)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top