Home > Life Log

Life Log Archive

Diary


SONY α7II / Carl Zeiss Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA 全文を読む

Diary


SONY α7II / Carl Zeiss Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

なんかもうどこに行っても川遊びしてる気がする。
ところで愛機X100Fがどうも自分に馴染んでくれない、いつまで経っても反抗期が終わらないのでお別れしました。そうなるとコンデジがもうX70しかないわけですが、あれはあれでセンサーがX100S世代のものだから常用ISO800くらいでもう限界なんですね。X100FならISO3200まで余裕で許容出来ましたからね。現代の製品に慣れちゃうとこれが結構きつくて、何か別のを買わなきゃならんなあと感じています。しかし欲しいカメラが他に無いというジレンマ。X-E3辺りを買って23mm付けっぱなしが無難なところか。微妙ですねー。

千葉・茨城巨樹の旅


FUJIFILM X70 / Film Simulation PROVIA

昨日は狛さんと千葉県香取市神崎の道の駅で集合。
千葉県、茨城県の素晴らしいシイとタブを案内していただきました。近畿圏のシイしか知らない人間としてはシイというとどうも迫力に欠けるイメージがありましたが、これがまたとんでもない。おかげさまでその奥深い世界の扉を開くことが出来たような気がします。(で、何でまたこの写真なのか。) 全文を読む

巨樹巡り一人旅 とりあえず完結


FUJIFILM X70 / Film Simulation PROVIA

流石に疲れが溜まっていたのでしょうか。7時起床。結構眠り込んでしまいました。
とりあえず今回の目標は全て抑えてしまったこともあり、今日はのんびりだらだらと(いつもどおりじゃねえか)巨樹を回りながら目的地を目指すことにします。


群馬って昔東京で暮らしていた時代に仕事で前橋の駅前をうろついた程度でろくに知らない土地だったんですけど、ちょっと離れると綺麗な運動公園があったり道路も広々していて地元の方の運転マナーも落ち着いていたりと、なかなか住みやすそうな土地だと感じました。(今回京都を出発して色々な土地を余所者目線で眺めてきましたが、とりわけ運転マナーがアレだと思ったのは失礼ながら岐阜と埼玉ですね。ごく一部の人の話ですし京都人の運転マナー、それもバスやタクシーのマナーは全国最低水準なので他所様のことを言えたもんじゃありませんが。アホみたいに他人の車のケツに引っ付いたり神経症的なまでに車線変更を繰り返して死に急ぐような汚い運転をする人って、本当に義務教育を終えた大人なんでしょうか…)

今日は結局巨樹4本。なかなか充実した3日間でしたが、この旅はまだまだ終わらない。
とりあえず明日はこの3日間スルーしてきた客先からの依頼や汗まみれになった衣類の洗濯を片付けて身も心もリフレッシュしようと思います。明後日に備えて回復しておかないと。

巨樹巡り一人旅 高山から長野県越えて群馬県へ


FUJIFILM X70 / Film Simulation PROVIA

5時起床。というかホテルの火災報知ベル?が故障したとかで夜中に何度も鳴りまくっていて、何回も起こされる羽目に。僕はいちいち他人に対して腹を立てるのも面倒臭いと思うタイプなのでどうでもいいけれど、あれキレたお客さんもいたんじゃなかろうか。フロントの人、地獄だっただろうな。それにしても本当に睡眠とは縁が無いらしい。ササッと準備して5時半出発。今日も巨樹を撮りつつチンタラ向かいます。これは乗鞍岳あたり…さむっ。17℃て。 全文を読む

ホーム > Life Log

Archives
  • 2018 (225)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top