Home > Carl Zeiss Distagon 2.8/35

Carl Zeiss Distagon 2.8/35 Archive

2017/3/22 記憶を巡る冒険 完結編


Canon EOS 6D / Carl Zeiss Distagon 2.8/35 (Y/C)

三度目の正直。
歩き回るのはほどほどにして今回は食事メインで。



三度目にして初めての晴天。
寒さも和らいで、歩き回るには最高の季節になりました。
凍えるような寒さの中ふらふら歩き回るのも好きなんですけどね。



福井の地酒「黒龍」
めちゃくちゃ美味い。

純米を黒龍、醸造を九頭竜に銘柄を分けたみたいですが、九頭竜でも充分すぎる味わい。2杯目からは九頭竜に移行しました。
いわしの醤油干しは初めて食べましたが、これまた刺身よりも余程美味かった。


3軒はしごしてシメに屋台のラーメン。
記憶もピントもボケボケです…

またしばらくしたら再訪したい。
酒と食べ物が美味しい街はそれだけで価値がありますな。

2017/3/7 美山


Canon EOS 6D / Carl Zeiss Distagon 2.8/35 (Y/C)

昼過ぎに仕事が片付いたので美山まで。散歩と入浴を。
今回はヒマそうにしていた下のムスメを連れて。 全文を読む

Canon EOS 6D + Contax Distagon 2.8/35

151030
Canon EOS 6D / Contax Distagon 2.8/35 / RAYQUAL製マウントアダプター

Canon フォーカシングスクリーン Eg-S
フォーカシングスクリーンをEg-S スーパープレシジョンマットに変更しました。
標準のスクリーンよりかなり暗い。MFで撮るならf2.8のレンズでギリギリだと思います。というか、室内だと2.8でも厳しい。

ミラーへの干渉等トラブルがないか、テストにパシャパシャ撮ってきました。

151030_3
F11。
曇ったプラナーと比べると明らかに素直な発色。
良くも悪くもフツーのレンズといった感じで、正直あまり面白くない。

151030_4

F5.6。
これでも接写。これ以上寄れません。

151030_5

F5.6。
ピントが合ってなかった。
どうでもいいことですが、本店が美味いと言われているけど、ここの天一は京都で一番美味いと思う。

151030_6
F2.8。
解放で撮ると周辺光量落ちが目立ちます。これなら味があって少しは楽しめるかなあといった感じ。

一日適当にシャッターを押してみましたが、ボディには一切ダメージが見られませんでした。
ただまあ2.8/35は良くも悪くも本当に普通のレンズですなあ。
これはあまり使わないかもしれない。

Diary

130910
CONTAX 167MT , Carl Zeiss Distagon 2.8/35 AEG , Kentmere400 , SPD(1:1) 40℃12M

印画紙の値段が高騰しすぎてベタ焼きを作るのを躊躇しています。
で、フィルムスキャンでベタ作ればいいんじゃね?と思ったわけですが、面倒臭すぎて頓挫。

これはフィルムスキャンしてみた画像ですが、結構黒いネガでも読み取ってくれるものですね。感動しました。

ホーム > Carl Zeiss Distagon 2.8/35

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (26)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top