Home > FUJIFILM X100s

FUJIFILM X100s Archive

Diary

150106_3

150106

150106_2

150106_4

DSCF1562

キーボードにカップ1杯分の紅茶をぶちまけてしまい、仕方なく水道でジャブジャブ洗ってみたのですが、テンキーの”9″だけ利かなくなってしまいました。まあ使えないこともないけど不便だなあ…なんて思いつつ、どの案件から手を付けるべきか考えるふりをしながら仕事とは全く関係ないサイトをふらふらしているこの午前。早く通常モードに切り替えないとね。

Diary

141029

@観空台遊園地

僕が幼い頃遊びに来た記憶がありますが…まだ残ってたんですね。何より結構人が多くてびっくり。
田舎の小さな遊園地も随分少なくなってしまいましたが、個人的には巨大なテーマパークよりも牧歌的で公園のように小さなテーマパークの方が好きです。

Diary

141009

皆既月食。

いや、ね、知らなかったんですよ。興味ないしテレビ見ないし。
ただ前々からムスメが月見をしたいと申してまして、今朝夜明け前に車を走らせていたらやけに月が綺麗だったもので月見するなら今夜がベストなんじゃないか、今夜しかねえ、と。

ヨメに今夜は月見だ!と伝えたら皆既月食だから?と言われ、知らん!て答えたらあんたアホなん?て目で見られたとかそんな話。だって皆、正直月食なんて興味ないでしょ?

近所の和菓子屋で団子を買って、公園でぽけーっと眺める月はなかなか風情あるものでした。

月食とかどうでもいいんだけどね。

ショセ ナチュラルコードバン ストレートチップ 約2年経過

ショセ ナチュラルコードバン
基本的に真夏でも気にせず革靴を履いていますが、今年の夏は雨ばかりだったので手入れの面倒な革靴はあまり出番がなく。
ようやく雨が降ることも少なくなってきたので革靴をまとめて手入れして靴箱の一軍コーナーに移動させました。

約2年前に買ったショセのナチュラルコードバン。
何かボールペンで綺麗なシワを作ったり雨の日は絶対に履かないなんて制約を作ったりと頑張っている人もいるみたいですが、ハッキリ言ってそういうの凄く気持ち悪いので小雨程度の日なら気にせず履いています。さすがに大雨が降ると分かっていてコードバンを履いたりはしませんが。手入れはブラッシングと乾拭き、コロニルディアマントのみ。

しかし、なかなか良い感じに経年変化しませんねー。何年履けば綺麗な飴色になるんだろう。
通販サイトのサンプルに2年経過のナチュラルコードバンが載ってましたが、毎日履いたん?てくらいに経年変化が進んでました。
あの手のサンプルって履かない日も日光に晒してたりするんですかね。謎だわ。

13セルテート 2510R-PE

13せるて
ムスメのタックルを見に行ったついでにダイワ 13セルテート 2510R-PEを買ってしまいました。
今までリールはシマノばかりだったので、初めてのダイワリール。

ダイワのカーボン素材ザイオンに触れたのは初めてですが、シマノのカーボン素材CI4(とCI4+)と比較すると明らかに強度は上な気がします。
硬質なザイオンに対してCI4+は質感が樹脂に近い。
両社とも素材それぞれの特性を活かしたものづくりをしているはずなので、一概にザイオンが上とは言い切れませんが。

使用感は実際に数ヶ月使ってみないと何とも言えませんが、しっかりとした造りで非常に安心感があります。

ちなみに僕はダイワ派でもシマノ派でもありません。
色々買ってみて気に入ったものを使い続ければいいというスタンス。
写真の世界にもニコン派キヤノン派なんて狂気じみた人たちがいますが、そんな下らねえこと言ってないで釣った魚で語れや。と思うのです。はい。

ホーム > FUJIFILM X100s

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (58)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top