Home > 釣り > ルアー・ワーム類

ルアー・ワーム類 Archive

アジング・メバリングに使っているワームとジグヘッドについて

151209
メインで使っているワーム・ジグヘッドについて。
ここで挙げるもの以外にも色々と使ったりもしますが、現在ほぼ9割方こいつらばかり使っています。

ナントカパターンとか関係なくクリアラメ系があればどのシチュエーションでも普通に釣れる印象。
あれは魚を釣るためではなく釣り人を釣るための営業トークでしょう。
(ベイトにカラーを合わせる必要性は全く感じませんが、レンジを合わせることは大切です。例えばベイトがサヨリの稚魚だった場合、中層以下でフォールの釣りをしたってまず釣れず、表層早引きで逃げ惑うサヨリをイメージして動かしてあげると釣りやすい。そういう意味からベイトを知ること自体は大切だと思います。)

・34 オクトパス
メインワーム。長くお気に入りだった”しらスネークミニ”が店頭から消えつつあるので、何となく形状が似ているコレに移行しました。カラーは気分的にほぼ全色揃えてますが、夜光クリアラメのにじ1色あれば他は要らないような気もする。キメラベイトやジュニアもたまーに使ってます。

・reins チビキャロスワンプ
安い、でも釣れる。以上。いや、本当に安いワームです。オクトパスの460円/8本に対してこっちは420円/15本なのでほぼ半額。そして普通に釣れるという文句なしのワーム。reinsのアジリンガーもよく使います。欠点は地元市内ではほぼ調達できないという点。reins商品は全く目にしません。アホみたいに大量のカラーバリエーション(違いが分からないようなのもある)が揃ってますが、クリアラメ系があれば他は要らないかも。ソリッドカラーは魚の反応があまり良くない印象。これは若狭エリアの海は透明度が高いからかもしれません。

・DAIWA 月下美人 ビームスティック 2.2inch
昼間はほぼコレ。フグに強いので。
ワームメーカーがフグを放流してるんじゃないかと疑いたくなるくらいフグの魚影が濃い福井県西エリアでは、これかママワームが無いと昼間は釣りにならないポイント多数。どこでも調達できるのも強み。カラーはほぼ紫電クリアしか使ってません。

・ママワーム アジフラッター 2.3inch
ビームスティック同様対フグワーム。まあ丈夫ではありますが、それでもゆっくり巻いてると食われます。
余談ですが、月下美人とママワームは長時間他のワームとくっついていると液状化します。

あとはエコギアのアジ職人 アジマストとかガルプ ベビーサーディンも使ったりしますね。
ガルプはメバルには非常に有効ですが、アジに対しては他のワームと反応が大差無い印象。ガルプはキスに非常に反応が良いので砂地ズル引きでキス釣りにも。

151209_3
ジグヘッドはこんな感じですね。
実際は9割方ジャズの鯵ヘッド電撃ですが。

重さは0.5g〜1gまでがメイン。ポイントによっては希に1.2gや1.5gも使います。
水深のある某瀬戸内ポイントに行ったときは1.5g以上でないと釣りになりませんでした。

・Jazz 鯵ヘッド電撃 Rtype・Dtype
安い、錆びにくい、フッキング率に不満なしと文句無しのジグヘッド。ラインアイが大きいので手先ガクブルな真冬でもラインを通しやすいのも良い。ほぼコレしか使ってません。#12(最小)〜#8(最大、といっても決してでかくはない)まで適当に使用。正直これがあればアジメバのジグヘッドは充分だと思うくらいお気に入り。最近店頭から姿を消しつつあるので、ナチュラムなんかに入荷されたらアホみたいに大量に買ってキープしています。

・34 ストリームヘッド
アジもメバルも良く掛かります。
ラインアイが小さめなので基本スナップを噛まさずにライン直結で使った方が圧倒的に動きが良いと思う。
別段不満の無いジグヘッドですが、鯵ヘッド電撃と比べると錆びやすいのが気になるところ。
あと電撃に慣れると400円前後/5本は高すぎますな。

・エコギア アジチョンヘッド
パッケージに書かれている”平打ちによるフラッシング云々”に興味があって手にとってみるも、特にフラッシング効果は感じないかな…
まあこれも性能的には何の不満も無いジグヘッド。
やはり電撃に比べると高いのでメインにはなれず。

アジングのジグヘッドに関してはシャンクは短い方が…とか色々言われてますが、個人的には慣れの問題なんじゃないかと感じてます。
使い慣れたジグヘッドが一番釣りやすいわけで、使いやすいと信じられるものがメバル弾丸やアッパーカットならそれを使い続けるのが一番かと。

ダイワ 月下美人 アジングスプーン

ダイワ 月下美人 アジングスプーン

沙門さんからアジングスプーンなる商品が出たことを教わり、早速買ってみました。
本日舞鶴にてアジングスプーン縛り釣行。

西舞鶴 17:00〜20:00 暴風雨

150127_2   150127_3

ロッド: ダイコー ノクターン S73ULS
リール: シマノ 11ツインパワーC2000S
ライン: フロロ2lb

冬の嵐。帰りには吹雪に変わってました。
当然釣り人の姿は見えず。

何とかチビめば約10匹と20cmのタケノコメバル(ムラソイかも)が釣れましたが、こいつは強風時全く実用に耐えないことが判明。
アジングスプーンが沈もうとする力<風がラインを引っ張る力となり、全く沈んでくれません。
潮の流れが早いポイントなんかもドリフトさせるくらいしか使い道が無いように思う。(スプーンのドリフトって釣れるんだろうか)

飛距離はまあ0.5gのジグ単よりは飛ぶんじゃないかと…

主な用途はベタ凪湾奥アジングの水面直下狙いでしょうか。
3gをラインナップに加えてくれたら用途が広がるのに。惜しい。

全く使えないというわけではなく、無風〜微風時やエサ取りのフグが多いシーン等、使い道は色々あると思います。トレブルフック仕様のプラグを使うよりはフッキング率も良いしね。

2014/11/20 マダコフェスティバル

たこ

ロッド: ワンナック×ツララ クラーケン76KS
リール: シマノ 13バイオマスターSW 5000PG
ライン: PE8号直結
釣果: マダコ6ヒット6キャッチ

明日から2週間近く釣りに行けないかもしれないので仕事をサクッと片付けて釣行。

8:00着。とりあえずガシラ狙いで頑張るも1時間ノーヒット。
岸際から約10m広がる広大なホンダワラの草原に根掛かり連発し心折れる。タコ釣りへ。

タコやん破損応急処置品で4杯、新しく買ってみた蛸墨族(35g)で2杯。
本日もサイズはイマイチ。300〜600g。6杯釣れたことよりバラシ0が嬉しい。

蛸墨族

【ハリミツ 蛸墨族 35g ピンクピンク】
重量バランスが良く、アクションを入れるとカンナに付いているブレードが凄く綺麗に回ります。ただ巻きでも釣れそう。
カンナはタコエギによくある3本針。なんだけど真ん中の1本だけカエシが付いているので、ここにフッキングしたらまずバレません。
カンナ自体も作りが良く、タコやんのなまくら針と比べるのが失礼なくらいの強度。
底をズルズル攻める釣りなのでこれは有難いですね。
(ちなみにタコ釣りはフックシャープナー必携です。根掛かり→回収したら先端を即削りましょう。これが有ると無いではキャッチ率が全く違うと思う。)
とても良く出来たエギだと思います。

ただ、エギに貼り付けてある網タイツみたいなの(何ていう名前なんだろう)は一瞬で剥がれます。それでも釣れるけど。
近所の釣具屋にて600円+税で購入。うーん、500円だったら主力になり得る。

141120_3

ついにPE5号→8号に変えた恩恵を実感。根掛かり時のエギ回収率が確実にアップしました。
が、結局ガッシリ根掛かっているとオモリやカンナがへし折れるんですよね。

ここの近くの釣具屋でギャング針(LLサイズ)を買ってきて応急処置してみました。
8lbのフロロカーボンを巻き付けて固定しただけなので数キャストでほつれてきてますが。

こいつで500gくらいのを2杯上げました。使えるね。
針がかなりの細軸なだけあって貫通力抜群で、これもアワセが決まればまずバレないでしょう。
まあ強度はアレですが。1kgクラスが掛かったら抜き上げられるか怪しい。

最後にタコ釣りあるある…

お、重い。キロクラス来たーッ!

141120_4

巨大ホンダワラでした…

タコエギいろいろ

たこえぎ

タコエギ色々。

今まで【オクトパスタップ】という実売200円台の格安エギを使ってきました。
オクトパスタップでも普通に釣れるし使い続けてもいいんですが、高いタコエギってどうなんだろうと気になったので試しに買ってみました。

【ヨーヅリ タコやん3号】(実売700円くらい)を9個と【ワンナック デビルエイトビヨンド】(実売1,000円)を1個。

カラーはピンク系をベースに色々と。
何故かは分かりませんが今まで釣り上げたタコは殆どがピンク系にヒットしてるのですよ。

所謂アピールカラーからナチュラルカラーまで色々と揃ってますが、タコに関してはアピールカラーだけ持っておけば間違いないと思ってます。
奴らにスレるなんて概念は無くて、目の前通せば抱いてきますから。
実際に水面スレスレでバラしても再度そこにエギを落としてやれば何の疑いもなく抱きついてきます。

さて、釣れるといいなあ。
全部ロストしたら泣くわ。

ガルプ エッグチェーンは釣れる

ガルプ エッグチェーン

ナチュラムで298円の投げ売り。結構前からやってますね。
そんな気になるガルプ エッグチェーンを12袋買ってみました 笑

コレ、釣れるとしか思えないんですけど検索しても販促ムービーと通販サイトしか出てこないんですよね。
この時点で地雷ルアーの必須条件を完全に満たしています。(投げ売り・検索してもインプレや釣果が出てこない)
たぶん今までの自分も含めて形が奇抜すぎるし釣れないんじゃないか…そんなイメージが強いんだと思います。
同じくらいの金額出すならベビーサーディン使えば普通に釣れるしね。

ところがこいつはベビーサーディン以上に使える奴でした。(実際に今日のデイメバで20cmクラスのメバルが釣れたのはエッグチェーンだけ)

まずガルプなので釣れるのは当たり前なんですが、ベビーサーディンより遙かにアクションを入れやすい。
検索すると出てくる販促ムービーを見てもらえば分かりやすいですが、はっきり言って釣れる気しかしない動き。
夜はともかく日中はアクションを入れないとどうしても食いが渋いので、日中はかなりのアドバンデージがあります。

んで、長さの調整がしやすい。
基本2インチ1本そのままで釣れますが、表層のチビメバルなんかのアタリはあるけど乗らない…というシチュエーションなら
4粒くらい爪でプチッとカットすればOKかと。さらにカットした4粒もチョン掛けで使えるエコ仕様。

別にナチュラムの回し者でもなければ報酬を貰っているわけでもないですが、コレは買いですよ、と。

検索したらヒットするようにもう一度言っておきます 笑
「ガルプ エッグチェーンは、釣れるッ!」

ホーム > 釣り > ルアー・ワーム類

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (72)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top