Home > 釣り > アジング

アジング Archive

2016/11/6 福井県西某所 アジング

あじ
ロッド: 34 アドバンスメント FPR-55 F-tuned
リール: シマノ 11ツインパワー C2000S
ライン: エステル(ラインシステム Ajing PET)0.3号+カーボナイロン3lb
釣果: アジ×6

21:30着。暴風向かい風&超時化。
たまたまポイントに同着したエギンガーの兄さんが数投して去っていったレベル。
この辺に風裏なんて無いし片道2時間かけて来てる者としてはそう簡単に帰れないんですわ…

とりあえずジグ単では糸ふけと飛距離の問題で話になりませんが、普段は絶対に使うことが無い1.5gで何とか1匹。
僕は別に寒空の下で波しぶきを浴び続けることに快楽を得るS級マゾヒストではないので、ここでジグ単をやめることにします。

161107_2   161107_3
5匹追加。今日も20〜23cmのアジが入ってきていて良い感じ。

このシマノのタイディソアレというのが超絶使いやすくて気に入ってるんですが、ついに最後の1個を高切れでロストしてしまいました。

これ、リーダーに噛ませるだけでセッティング完了できる優れものなのに近くの釣具屋で全く見かけません。
たかがアジ釣りの仕掛けにスイベルだのゴム留めだの面倒臭くてやってられねえっすよ。

ジグ単に戻るか悩みましたがザッパンザッパン波を浴びるのが嫌になってきたので、物陰に隠れてコーヒー休憩して帰宅。
予備のタイディソアレさえあれば、もう数時間は楽しめそうだったのに無念。

しかし手持ちのリールの中でこの11ツインパだけベール返りが酷いんですよね。
巻き心地は素晴らしいのにローターの慣性が制御できてないからかキャスト中にベールが返ってしまうのが難点。
OHの時に何とかならんか聞いてみよう。

2016/11/4 福井県西某所 アジング

161104_4
ロッド: テイルウォーク アジスト TZ 58/SL
リール: ダイワ 13セルテート 1003
ライン: エステル(サンライン鯵の糸)0.3号+フロロ3lb
釣果: アジ×6、セイゴ×1、チャリコ×1

待望の釣り。16:30着。
下手くそになってますな…レンジとか潮のうねりとかさっぱり分からん。
いつの間にやら良型のアジが入ってきているみたいで、日が暮れてからは22〜23cmがアベレージでした。(このエリアだと通常18〜20cmアベレージくらいだと思います。)

161104_2   161104_3
20cmオーバーになるとフッキング後まずバラさないので久々の釣りでも安心して楽しめますな。

アタリが遠のいたなあと飽きてきた頃、何かがヒット。
30cmくらいのセイゴでしたがアジングタックルだとなかなかスリリングで良いですね。

ここで完全に満足したので20:00終了。
お湯沸かしてコーヒーブレイクしてから帰宅しました。
やっぱり夜の海を眺めながら飲むコーヒーは格別ですわ…また来よう。

2016/9/9 福井県西某所 かます

160910_3
ロッド: 34 アドバンスメント FPR-55 F-tuned
リール: シマノ 12ヴァンキッシュ 2000S
ライン: エステル(ピンキー)0.6号+フロロ4lb
釣果: カマス×14、豆アジ×4

先日のリベンジで完全カマス狙い。
奴ら表層に湧いている豆アジを目当てに入ってきているので、たまーに豆アジが引っかかりますが。

アベレージ20cmくらいで先日より小ぶりでしたが、14匹釣れれば充分カマス料理を堪能できますな。とりあえず満足。

寄せる最中にバラしまくったので次回は柔らかめのめばロッドも持って行こう。

2016/9/5 福井県西某所 たこんぐ→かます

160906
【タコ】
ロッド: メジャークラフト スカイロード SKR-S72H/Taco
リール: シマノ 13バイオマスターSW 5000PG
ライン: PE5号直結
釣果: マダコ×1(リリース)

タコ釣りはお初なポイント。
地元の爺さまがよくタコ罠を仕掛けているので釣れるんじゃないかなと。

うーん、海底に藻が多すぎてズル引きできませんな。
かろうじて釣り上げるもイイダコサイズだったので流石にリリース。
障害物が少ないこともあり、エギでタコを狙うには不向きなポイントでした。

【カマス】
ロッド: オリムピック ヌーボコルト プロトタイプ GNCPS-542UL-HS
リール: シマノ 12ヴァンキッシュ 2000S
ライン: エステル(ピンキー)0.6号+フロロ4lb
釣果: カマス×3、ショゴ×4、アジ×1

小さなナブラが立ち始めたのでタックルチェンジ。
表層早引きで25〜30cmとなかなか良型のカマスをGET。
その後、徹底してカマスを狙うもどうやってもショゴがヒットする…
レンジを少し下げてみると20cm前後のアジ。
潮の流れが変わりアタリが遠のいたので再度タコ釣りに。

→夜まで粘ってみるも惨敗でした。

魚たちは全て持ち帰り。
ショゴとアジは刺身、カマスは塩焼きに。
カマスが美味すぎるので次回はカマス釣りに専念したい。

2016/1/12 福井県西某所 あじめば

160112
【0.9gジグ単】
ロッド: テイルウォーク アジスト TZ 58/SL
リール: ダイワ 13セルテート 1003
ライン: エステル(サンライン鯵の糸)0.3号+フロロ3lb

【1.2gジグ単】
ロッド: 34 アドバンスメント FPR-55 F-tuned
リール: シマノ 11ツインパワー C2000S
ライン: エステル(ラインシステム Ajing PET)0.3号+カーボナイロン3lb

釣果: アジ×2、メバル×1、豆アジ×20くらい、子メバル×10くらい、ガシラ×2

23:00頃着。久しぶりのO島(伏せ字になってない)。
到着時には無風の心地良い夜でしたが、すぐに大雨強風状態に。
それにしても今年は本当に暖かいですねえ。夜中でも雪降らんもんね。
セルテみたいな金属リールでも全く手が冷えないし、グローブもインナーグローブだけで充分。

日中雨が降っていたのか濁りがきつく、普段は使わないソリッドカラーのワーム(月下美人ビームスティック1.5 銀河カラー)をメインに使用。
表層早引きでギリギリ20cmのメバルをGET。アタリを取るまではアジの方が繊細で楽しいけれど、食わせてからは圧倒的にめばの方がおもろいね。

160112_2
18cmのアジ。期待出来るかも?と思わせつつ、18cmクラスは2匹のみで残りは豆。
全て中層のフォールに反応。オクトパスあからめ。クリアでも釣れるやんけ…
まあワームなんて何を使っても同じように釣れるのは分かってますが、色々考えたフリをするのが楽しいですな。

160112_3
こいつを釣っては海に還元する作業にも飽きたので3:00フィニッシュ。
毎回朝まで粘ろうと思って出発するけどなかなか達成できんね。夜更かしは健康の敵だ。

ホーム > 釣り > アジング

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (72)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top