Home > アーカイブ > 2013-12

2013-12

ラルコバレーノ オーガナイズジップウォレット

ラルコバレーノ オーガナイズジップウォレット
今までメインで使ってきた長財布(カード入れ8、小銭入れ無し、マチ無し札入れ)ではカードも札も収まりきらないことが多かったため、大容量の財布を探し続けていました。

ラルコバレーノ オーガナイズジップウォレットは気になってこそいたものの何となく自分の中でイメージが悪かったので(元某セレクトショップのデザイナー?が企画・デザインしたものをイタリアの工房に作らせているブランド、というとどうしてもオロビアンコやフェリージなんかのエセイタリアブランドのイメージが…)他のものを色々と物色してみたんですが、僕の要求に合致するものはコレとヴィトンのオーガナイザーくらいしか見つけられず。

そして近所の取扱店にラルコバレーノの実物を見に行くと意外に品質が悪くなかったため、公式サイトでポチりました。オーガナイザータイプは店頭在庫無しだったので。

今まで財布はブラックやブラウン、ネイビーといった無難なものばかり選んできたので今回は鮮やかなターコイズを。汚れが目立ちそうですがまあいいです。

131225_2
ジップは個人的に最も信頼しているYKKのエクセラ。

131225_3
コバの仕上げ、ステッチはまあまあ綺麗ですが、ところどころ残念ステッチが。この角とか。それでもイタリア製にしてはマシな方かなと。

内容量や革質など、値段を考えれば概ね満足。大切に使おうと思います。

Diary

131210_6

ドルチェビータ ミディアムのキャップ取り寄せについて

ドルチェビータ ミディアム

キャップが破損した(少しだけヒビが入ってしまい、着脱感が悪い)ドルチェビータ ミディアムですが、開閉時の違和感がどうしても気になるので正規代理店であるダイヤモンド社へキャップの取り寄せ費用について問い合わせてみました。まあ1万円以内なら嬉しいな(5千円くらいで済めば歓喜)と思っていたのですが、驚愕の見積が!28,350円だそうです…少し上乗せすれば並行輸入の新品が買えるぞ

ドルチェビータはキャップのリング部分にスターリングシルバーの細工を用いているので手が込んでいる方だとは思いますが、恐らく他社の製品もそこまで大きな価格差は無いのではないかと思います。Webで事例を探しても全く出てこなかったので参考までに。

CONTAX Ariaのデータバック

131210_5

CONTAX Ariaのデータバックはコマ間にデイトを焼き込めます。
(プリント時の露光時間が長すぎたのか’13が消えてますが、ネガには焼き付けられてます。)
そしてなんと日付だけでなくF値やシャッタースピード等、撮影時の情報を焼き込むことも可能。
写真に日付を入れたくないけどちょっとメモ代わりに残したい!といった場合には重宝するかと。

Diary

131210_4

Home > アーカイブ > 2013-12

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (36)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top