Home > アーカイブ > 2014-12

2014-12

ヤフオクに未使用新品が…

ノクターン S65ULS

買う気はなかったんだ。

全文を読む

シマノ 夢屋 スプール タイプII(ソアレカラー) PE0315

141225

ソアレCI4+の純正スプール(5,400円)は取り寄せに時間がかかりそうと言われたので、夢屋のスプール タイプII (ソアレカラー)(5,940円)を購入。
購入したのはいいんだけど…何でわざわざ値段を書いたかというと納得がいかないから。純正スプールはリジッドサポートドラグ対応(ベアリング有り)なんですが、500円高い夢屋スプールには何故かベアリングが入ってない。下調べしてから注文しなかった自分が100%悪いとはいえ、マジかよ、と。

あとこれは分かっていた事ですけど、ソアレCI4+とはカラーリングが致命的なほどミスマッチなので装着することに抵抗あり。使えれば別にカラーリングなんてどうでもええわ…と思っていた僕ですら、実物を見てそのコーディネートの酷さに唖然としたくらい。他人の目なんてどうでもいいと言えばどうでもいい。とはいえ「わざわざ取り寄せてアピール度抜群の夢屋スプール使ってるんだぜ。カスタム()しちゃってるぜ。」な痛い奴だと思われたらどうしよう…なんて考えだすと30過ぎたオッサンには恥ずかしくて使えないわけですよ。やむを得ずツインパの予備スプールに昇格。そもそもソアレCI4+は何をどう血迷ってあのイケてないあずき色にGOサインが出たんだろう。そんなこと言っても仕方ないですが。

まあアジやメバルを釣るのにリジサポの有無なんて、それこそどうでもいい話かもしれない。

これでまたソアレの純正スプールも買い足さなきゃだけど面倒臭すぎ。
別件で釣具屋に行ったときに思い出したら、ということで。

 

あ、忘れてた。
ドラグ音はとても良いです。

低めの「チリチリチリ」という地味な音。ソアレCI4+純正は「キンキンキン」という甲高い音が響き渡って恥ずかしいんですよね。オッサンは忍びのように目立たず地味ーに釣ってシュッと帰りたいのです。

11ツインパワー C2000S

141224

今さらレビューするほどのモノでもありませんが。11ツインパC2000Sを購入。
13セルテートと悩んだ結果、セルテート3台も要らんやろってことで今回はツインパに決定。
シマノらしいしっとりした巻き心地。手返し重視のフロロ2lbでも巻こうかと。

オーバーホールに出そうと思っていたソアレCI4+ですが、ダメ元で分解→グリスアップしてみたら巻き心地が復活しました。
ベコッと逝ったスプールも失敗したら捨てる覚悟で紙やすり(#1500)研磨。

141224_2

エッジ周辺の塗装がはげまくりましたが、指の腹で撫でてみてもキズを感じないレベルまで修復。
恐らく錆びやすくなっているはずなので、車用の防サビスプレーでも買ってきて吹き付けてみようと思います。

極細ラインを巻くのは抵抗があるけど、3lbフロロくらいなら問題無さそう。
既に替えスプールを注文してしまったのでコレは予備スプールに。ツインパにも使えるし。

2014/12/22 瀬戸内某所 メバリング

めばる

ロッド: ダイコー ノクターン S73ULS
リール: ダイワ 13セルテート 2004
ライン: PE0.3号直結
釣果: めば(中)2、子めば1

20:30着。本日も爆風。そしてリーダーが無いのでPE直結。
20cmくらいのメバル2匹とチビメバル1匹キャッチ。

とりあえず今回メインに持ってきた1g前後のジグヘッドは全く役に立たず。風が強すぎて使い物にならない。
数個だけ持ってきた3gジグヘッドを根掛かりロストしたので22:00終了。
近辺を1kmくらい散歩したけど人っ子一人いなかった。
ここが釣れないポイントなのか、このクソ寒い日に釣りに行くなんて正気の沙汰じゃないのかは謎。
(そもそも自分の場合、先行者が一人でもいたらそのポイントを諦めますが。趣味の時間くらい誰にも邪魔されずに過ごしたい。)

今回ちょっと竿を出してみて感じたのは、瀬戸内をナメてたなと。
もしまた来る機会があったら是非メバリングに再チャレンジしたい。

あ、11ツインパワーC2000S買いました。
来年モデルチェンジするから多分セールに落ちますよって言われたけど今欲しいんだよ、俺は。
ソアレCI4+は京都に帰ってからオーバーホールに出す予定。

2014/12/21 瀬戸内某所 メバリング

がしら

ロッド: ダイコー ノクターン S73ULS
リール: シマノ 13ソアレCI4+ C2000PGSS → ダイワ 13セルテート 2004
ライン: ピンキー0.6号+リーダーフロロ5lb → PE0.3号+リーダーフロロ5lb
釣果: ガシラ1、子めば大漁

20:00着。超暴風。そして吹雪いたり止んだり、雨に変わったり。
今年最悪の釣行状況は3月に敦賀で大雨と暴風が吹き荒れる中でやったショアジギにほぼ決まりかけていましたが、まさかの年末に来て記録更新。栄えあるワーストコンディションオブザイヤーを与えたいと思います。

開始して即、ソアレCI4+のスプール内部に暴風で煽られたエステルラインが絡みつく。
一旦スプールを外してシャフトに絡みついたラインを解くつもりが、手が滑ってスプール落下→致命傷だったため要スプール購入。
ラインを解くも、何か巻き心地がおかしい。同じ箇所で一瞬だけわずかな巻き抵抗を感じる→これもオーバーホール出すか。

気を取り直してリールチェンジ。
中層のアタリに合わせたら、一気に沖へ走り出したので「あぁ…チヌ野郎か。釣り旅行と違うしタモ持ってないっす…」なんて思いつつ、ゆっくり引き寄せたら良型のガシラでした。潜らず沖に走る個体は珍しい。30cmは無いだろうけど27〜28cmくらい。めばはオールリリース、こいつだけキープ。しかしノクターン73、綺麗に曲がるけどパワー有るね。感度良し、食い込み良し、パワー良しと3拍子揃ってる。これは良いロッドだわ。

21:30頃、風が強すぎて身の危険を感じたので終了。

ソアレCI4+オーバーホール期間の代替品として13セルテ(1003か2004CH)をもう1台買うか、11ツインパC2000Sを買うか悩み中。
今回みたいな過酷すぎる釣り環境や危険な磯用として、フリームスやカルディア辺りの安物を買って鉄砲玉にしても良い気もする。

Home > アーカイブ > 2014-12

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (90)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top