Home > FUJIFILM X100s > Diary

Diary

141029

@観空台遊園地

僕が幼い頃遊びに来た記憶がありますが…まだ残ってたんですね。何より結構人が多くてびっくり。
田舎の小さな遊園地も随分少なくなってしまいましたが、個人的には巨大なテーマパークよりも牧歌的で公園のように小さなテーマパークの方が好きです。

コメント:2

14-10-31 (Fri) 22:44

スペシャル・ダブルピース。
僕も二十数年(たぶん四半世紀以上)ぶりに行ったマザー・牧場が文字通り牧歌的で、良かったです。
動物かわいい! → 隣がバーベキューコーナー という、この世の理を凝縮したような深さが大人にもお勧めです。
……なんて、ほんとは童心に返って畜類をだっことかしてたんですがネ。
たこやきも旨そうです。

to-fu 14-11-08 (Sat) 20:48

おお、マザー牧場!
学生の頃千葉の友達と行ったことがあります。たしかその日、鴨シーも行きましたよ 笑
某ミッ○ーや某ハリー○ッターのところなんかは大人のままでも楽しめると思うんですけど、牧歌的昭和テーマパークは自然と童心に返りますよね。
また雨の大阪をぶらぶらして、たこ焼きなんぞ食べたいですね。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=1191
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > FUJIFILM X100s > Diary

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (74)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top