Home > Carl Zeiss Distagon 2.8/28 | Life Log > 2017/3/10 敦賀→朽木温泉

2017/3/10 敦賀→朽木温泉


Canon EOS 6D / Carl Zeiss Distagon 2.8/28 (Y/C)

在りし日の記憶を巡る冒険。


なぜか眠る気にならず。そうだ、敦賀へ行こう。
目的地に着くと突然眠気に襲われ、夜明け前の5:00まで仮眠することに。





余裕の寝坊。6:30起床す。



小学校脇道からの酒屋前→中平の川コース。
7:20。酒屋は既に営業していた。



ジョン(仮名)




駅が変わってた。
前の駅の方が良かったなあ。周りの景色から浮いてる。


ここやったと思う。


この路地しか考えられへんけど、何かが違う。
(夜、おでんで一杯やったところか?)


眠すぎてぶっ倒れそうなので朽木温泉に移動。
たっぷり入浴し、1時間仮眠。


新酒の純米吟醸 生原酒と記念のてぬぐい。


鹿丼を食べて帰宅。
良い一日でございました。

が、やっぱり寝不足はダメですな。
次回は万全の体調で訪れたい。

コメント:2

17-03-12 (Sun) 21:06

うわー、いいですねえ。素晴らしくワクワクします。
眠る気になれずに夜を貫いて出発……150キロ走って、一泊してさらに遠くに行こうかと迷ったものの、福島の最低気温を聞いてビビって引き返した僕としては、to-fuさんの行動力が眩しく見えます。
こういう出かけ方でなければ味わえない自由な気分や、質の良い(と勝手に思っている)孤独感があると知っています。
ああ、今度は僕もこうしようと思います。行きたい時に、行きたいところに行きます。
敦賀も、一度しか行ってないけど好きな感じがある街だったので、それこそ夜通し走ってでもまた遊びに行ってみたいです。
屋台でラーメン食べたり、夜遅くにこういう昭和な喫茶店にも行ったり……。
いいなあ、敦賀、行ってしまおうかな。

あ、トチノキはよく見る巨樹のデータベースにも載ってました。
トチも、うちの方にはあんまりない樹なので、一度でかいのを間近で見てみたいです。

to-fu 17-03-15 (Wed) 20:26

> 狛さん
質の良い孤独。まさにそれですね!その言葉がしっくり来ます。
自分の原点ってやっぱり一人でプラプラあてもなく街歩きすることなんだよな、と再確認している今日この頃です。
しかしカメラを持って徘徊していると、何でこんなに街が面白いんでしょうね。ただ歩いてると単なる通過点なのに。

こちらの山間部にはよく「とち餅」が売られているんですが、実際にトチノキを目にしたのは僕も初めてです。
残念ながら寒さで完全に葉っぱが散ってしまっていたので、暖かくなったらまた再訪したいと思ってます。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=3104
Listed below are links to weblogs that reference
2017/3/10 敦賀→朽木温泉 from with photograph

Home > Carl Zeiss Distagon 2.8/28 | Life Log > 2017/3/10 敦賀→朽木温泉

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (39)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top