Home > Carl Zeiss Distagon 2.8/28 | Life Log > Diary

Diary


Canon EOS 6D / Carl Zeiss Distagon 2.8/28 (C/Y)


 


 


 

コメント:2

17-10-04 (Wed) 7:03

最近、スナップが載るようになって、また嬉しいなあと。
うちのブログもテキストが随分幅を利かせるようになってしまいましたが、こうして、自分の視線そのままのような写真たちには、やはり心が動きます。

それに、どっしりしたぶっとい橡の木。
トチやブナが生きている森って関東にはほんと少ないと思いますが、その豊かさはやっぱりすごいです。
巨樹探訪はどうしても杉主体になってしまいますが、そういった森も歩いてみたいものです。

と、いうことで……かどうかはアレですが、このたびちょっと長期で西日本をうろうろできることになりまして。
九州から動き始めて、台風よりはちょっと早い速度でじわじわ動き、京都には16日頃居ることができそうなのですが……もしご都合よろしければ、久々にお会いすることは叶わないでしょうか?
突然ですみません(汗)、もし可能でしたら!
ちょっとお茶だけでも、一日撮り歩きでも、どちらでも嬉しいです。
よろしければ!

to-fu 17-10-04 (Wed) 22:13

> 狛さん
ご無沙汰しています!
撮るには撮っているんですが、ネガなんかも撮りっぱなしで放置プレイ状態ですね…
たぶん森山大道の北海道みたいな感じでネガがカビまみれになっているかと。
まあ、そんなオサレな感じじゃなくてその辺の飲み屋とかしょうもないものしか写ってませんが。

このトチは春先に見かけたときは葉っぱ1枚残っていない状態で、朽ちた状態からサイボーグ化して残されているのかと思っていたのですが、それはもうワッサワッサと葉っぱが覆い茂っていてちょっと感動してしまいました。植物も生き物なんですよねえ。巨木にはまる気持ちが良く分かります。

16日の件、仕事を廃業してでも空けておきます 笑
そちらにコメントさせて頂きましたので、よろしくお願い致します。。。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=3452
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > Carl Zeiss Distagon 2.8/28 | Life Log > Diary

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (90)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top