Home > FUJIFILM X100s | Life Log > Diary

Diary


FUJIFILM X100S / Film Simulation ASTIA

身近な人がこの世を去ったとき。遺された人に「もし彼が写っている写真があれば譲ってもらえませんか?」と頼まれながら、何も渡すことが出来なかったあの悲しみ。その日以来、街を撮っても何も感じなくなってしまった。格好良い写真?そんなもの残して一体何になるんだろう、と。写真に対する価値観に限らず仕事に対する考え、家族に対する想い、良くも悪くも本当に何から何まで逆転したように思う。いつかまた再会して、昔のように写真論を語り合うのを楽しみにしている。どうせまた一歩先を行ってるんだろうなあ。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=3733
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > FUJIFILM X100s | Life Log > Diary

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (90)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top