Home > FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 35mm F2 R WR | ケヤキ | 大阪府 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 大阪府豊能郡能勢町 野間の大けやき 再訪

大阪府豊能郡能勢町 野間の大けやき 再訪


FUJIFILM X-T20 / XF 10-24mm F4 R OIS / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak
FUJIFILM X-Pro2 / XF 35mm F2 R WR / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak


つい2週間前に訪れたばかりの「野間の大けやき」を早速再訪してしまいました。


というのも巨樹用にレンズを1本買い増しまして、早く試し撮りしてみたいなと。元々使っていたXC 16-50mmも写りには定評のあるレンズなので大きな文句は無かったものの、流石に廉価版キットレンズだけあって周辺の解像感に不満があったんですよね。街角スナップなら気にならないけど巨樹の写真はやっぱり綺麗に残したいなと思ったわけです。


しかしたった2週間前は枯れ木のように丸坊主だったのに…
まさに新緑!生き生きした青葉が茂った様は、全く別のケヤキに出会ったかのような感動でした。
四季や天候で全く違った表情を見せてくれる。巨樹巡りの醍醐味ですね。


前回随分撮ったはずなのに…全然飽きないんだよなあ。


接近できる巨樹なら全景用の10-24mm(35mm換算で15-36mm)と細部用の35mm(50mmちょい)で大体事足りるのではないかと。どうしても接近できない、更なる細部が欲しいなんて場合もありますが、そこはもう割り切ってRX100(28-100mm)で済ませようと思います。24mm以上のワイド側なんてのもほとんど使う機会がありませんが、まあ選択肢として選べるに越したことはない。


前回は痛々しく感じた幹もこうして見ると前ほど気になりません。
実際のところ損傷が危機的なレベルまで至っているそうなのですが、まだまだ…いえ、これからもずっとこの野間の地を見守っていただきたいものです。


今回は念願叶ってけやき資料館を訪問することが出来ました。
そもそもケヤキってどんな木なの?というところから、国内の名だたるケヤキの紹介、野間の大ケヤキの歴史などマニアには堪らない資料が紹介されています。


個人的に一番見応えがあったのはヤドリギとの戦いの歴史。
ヤドリギってもっとこうツタのようなものだと思っていたんですが、完全に木ですね。全身の体内に根を張っていたんだからもう無事でいられるわけがありません。今なおヤドリギとの戦いは続いています。


僕以外の方は皆さんほぼこのコーナー以外スルーな感じですね 笑
ちょうど今の時期はフクロウ営巣中ですが、今年は鳴き声こそ聞こえるもののまだ誰もヒナを発見できていないそうです。今週中には顔を出すと思うよ、と仰っていました。昨日(日曜日)も大変混雑したそうですが、GWはえらいことになりそうな気がします。僕は人混みとか行列で萎える人間なのでまた適当な平日に来てみようと思います。

フクロウに関してはちょっとショッキングなお話も伺うことができましたが、ホントこういうのは暖かく見守るだけにしたいものですね。フクロウさんのお宅にちょっとだけお邪魔させてもらう…くらいの気持ちを忘れないようにしないと。


外でいったんジンジャエール休憩。
本当はコーヒーと近くのパンを買って…なんて考えてたんですがコーヒー屋は土日祝日のみ営業、パン屋は月火休みでした。相変わらず事前に調べて来ないからこうなる。


またしばらく散歩。
いつまでおんねん…と呆れられたかもしれません。
天気も良いし景色も良いし離れる理由が無いんだなあ。


幹の断面実寸。6畳間よりデカいそうな。キングサイズのベッドどころじゃなかった。


おっと、全体像を載せるのを忘れてた。


次回は今週末か来週中に再訪してフクロウを探さないと。ああ忙しい。
念のためパンは用意してきて、コーヒーは自分で駐車場で淹れよう 笑

野間の大けやき
国天然記念物指定
樹齢 推定1,000年以上
樹高 27m
幹周り 14m

コメント:2

RYO-JI 18-04-24 (Tue) 22:45

たった二週間でここまで姿が変わるだなんて驚きですね。
樹齢1000年の巨樹も新緑がキレイで、今が一番若々しく感じる時期でしょう。
パンを食べながらコーヒーを飲んで寛ぐ・・・そうそうここではそういう過ごし方がしっくりきそうです。
あと、フクロウ用に最適なXF100-400mmF4.5-5.6、できればXF55-200mmF3.5-4.8、
少なくともXC50-230mmF4.5-6.7あたりが欲しいところですね(笑)。

to-fu 18-04-25 (Wed) 17:38

> RYO-JIさん
本当に驚きでした!たった半月でもう浦島太郎状態ですよ 笑
フクロウ用…そうなんですよね。一応望遠も1本揃えておかないとなーとずっと思ってるんです。
いかんせん昔から望遠レンズを使った写真には縁が無いもので、ついつい後回しにしてしまいます。

100-400mm…これ凄いですね。
カメラにこんなものを付けて近所なんか徘徊しようものなら、即座に春の変質者情報として回状が回りそうな気がします 笑

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5009
Listed below are links to weblogs that reference
大阪府豊能郡能勢町 野間の大けやき 再訪 from with photograph

Home > FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 35mm F2 R WR | ケヤキ | 大阪府 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 大阪府豊能郡能勢町 野間の大けやき 再訪

Archives
  • 2018 (315)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top