Home > FUJIFILM X70 | FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 35mm F2 R WR | Life Log > Diary

Diary


何となく眠りたくない気分なので深夜のドライブに。
ちょうど日の出前くらいに到着。


絶え間ない落雷とクマ出没注意の看板にビビッてしばし車内に待機。
いやだって雷が落ちるとしたら絶対巨樹に落ちるじゃないですか。
そこそこ明るくなってきたので眠気覚ましに味噌汁を。うますぎる。


この数年ですっかり天空の城として有名になった竹田城跡。
(すごく悩んだけど、お城にはあまり興味が無いのでスルーしました…)


んなー!?


んー。これで充分。満足さー。(中央右側くらい)
その後、大きなスギを撮ったりイチョウを撮ったり。


そして何故かまたここに至る。
御朱印をいただきたかったのだけど、留守の様子。
留守って…まあご縁が無かったということでしょう。

おっさんになると徹夜は無理すね。意識が飛びそうなので、最後に1本だけケヤキに会って昼過ぎ撤収。
巨樹4本、走行距離約300km。うーん、日帰りでプラン組むとこの距離が集中力の限界だな。

コメント:2

18-06-14 (Thu) 18:34

ウワー、充実しとる……!
落雷やクマちゃんはどうしたって怖いですが、適度なアウトドア感、クエスト感が楽しめるのも巨樹探訪のいいところだなと思うのです。
まあ、相手は動かないわけだし、基本こちらが頑張ればなんとか出会える。そこもやりがいにつながるのかなと思います。

しかし、兵庫の巨樹の層の厚さはすごいなあと羨ましく思いつつ、皆、そこに至る手前の道が険しいですね。
天空の城も、平面の地図で見てると、こんなとこにあるの? と思いますが、なるほど山がちですよねえ。
こりゃあ樹だって大きくなるわ、と。
(竹田城は周囲の木が茂り過ぎて見えないとか、観光客にクレームつけられてるらしいですね……)
相手は動けないけど、こちらは動くのが商売なので、足とか腰が痛くて見に行けないなんて損だぜ、と、ちょっと僕も運動を始めました……。笑

この夜通し走って朝一の巨樹の姿に出会うというの、僕もぜひやってみたいところです。
会津の方とか行けるのか……!?

to-fu 18-06-14 (Thu) 21:38

> 狛さん
相手が動かないですと?甘い甘い。土門センセ曰く、ファインダーを介すると仏像でも動くのだとか… 笑
いえ本当に仰るとおりだと思います。こちらのペースでどうとでも向き合える。だからこそやりがいにもつながるし、人様の影響を受けながらも自分のペースでのほほんと継続できるんでしょうね。気張ってばかりだと疲れちゃいますもん。

本当に到達するまでのケモノトラップが酷いんですよ。兵庫は。深夜に「丹波の森街道」というえげつない峠道を通ったんですが、ここの野生動物のふてぶてしさと言ったらもう、奇声をあげながら釘バットを振り回して一掃してしまいたくなるような代物でした。次回は狛さんとのツアーに組み込んでおきます 笑

会津ですか?余裕ですよ、余裕!行っちゃいましょう!(また無責任なこと言ってる)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5523
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > FUJIFILM X70 | FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 35mm F2 R WR | Life Log > Diary

Archives
  • 2018 (225)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top