Home > FUJIFILM XF 16-55mm F2.8 R LM WR > Diary

Diary


FUJIFILM X-Pro2 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / Film Simulation PROVIA

越前あたりから突然物凄い雨。高速やばい。前が全く見えないので下道に逃げる。豪雨がうるさくて30分しか寝れなかった…結局最後の最後に止んでくれるまで、この世の終わりのような雨が降り続いていた。(週間天気を当てろとは言わない。せめて当日の天気くらい当ててくれよ。)汗と雨と泥まみれ。疲れた。


雨音で熊鈴の音が聞こえないので余ってた鈴もカラビナに繋いで強化してみた。


終わり良ければ全て良し。楽しかった。けど天候酷すぎ。最後のポイントに至ってはまさかの全面通行止めで数十キロも引き返す羽目に…また近々晴れの日にリベンジしたい。

コメント:4

RYO-JI 18-06-28 (Thu) 22:00

おっと、見覚えのある駐車場だと思ったら・・・。
to-fuさんの行動力の前では、自分の行動範囲がアリのようにしか感じられません(笑)。
そうですか、アイツ達に会ってこられたんですね!
そんな感想をお持ちになったか楽しみです。
自分も早く記事を書かなくては(汗)。
ヨーロッパ軒、羨ましい!!食べた~い!!

to-fu 18-06-29 (Fri) 14:34

> RYO-JIさん
この駐車場だけで分かってしまうとは流石です!
お二人の感動をトレースしてみたかったので、やっぱりスタート地点はここだろうと思いまして。
(まさかの白山神社間違いまでトレースしてしまって一人で笑ってしまいました 笑)
ヨーロッパ軒のあいつは今回もなかなかのボリュームでした。食後はもうしばらく食いたくねえ…なんて思いましたが、一晩明けると既に気になっているこの中毒性…アルコールやタバコ以上に中毒性が高いので、ソースかつ丼の提供を法律で規制した方がいいかもしれません。

18-06-29 (Fri) 21:28

to-fuさんの冒険野郎ぶりに度肝を抜かれましたが、豪雨の中、お疲れ様でした。
岐阜の方では濁流がすごかったようですし、事故がなくてよかったです。
あの感動を三人で共有できるというのは、濃い趣味の上でもさらに濃いというか、もちろん記事を執筆してアーカイブに残すことは大変意味が大きいことですが、話題が多すぎて、ああまた好き勝手語りあいたいもんだなあ……と思いました。
RYO-JIさんと同じく、ヨーロッパ軒にまた行けたのは羨ましい(笑)。
あれは確かに変な中毒性があって、やばいですね。男の食物って感じだぜ。

to-fu 18-06-30 (Sat) 22:38

> 狛さん
実は途中でやべえなこれ、引き返そうかな…とも思ったんですよね。
朝から雨も落ち着くぞ!安心しろ!という天気予報を信じて特攻しましたが、まんまと騙されました。
今回はちょっと無茶しすぎた感があるのでしばらくは本来の人里の巨樹をのらりくらりと散歩するスタイルに戻ろうと思っています。

いつの日かまた3人集まってソースかつ丼を食いたいですね。
やっぱりコレだよ、なんて言いながらカロリー消費のためアホみたいに歩き回りたいものです。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5691
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > FUJIFILM XF 16-55mm F2.8 R LM WR > Diary

Archives
  • 2018 (256)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top