Home > Life Log | SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G > Diary

Diary


SONY α7II / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

仕事で滋賀県大津市へ。まあ例の如く用件は15分で済んでしまい、客先でしばし駄弁ってから脱出。近くに巨樹はあっただろうか…とGoogle Mapを眺めてみるといい感じのが近くにあるじゃない。せっかく来たのに巨樹だけというのも何だかアレなので、すぐ近くの日吉大社を参拝しました。


比叡山の麓のここは水が良い。肌が切れるんじゃないかってくらいキリッとした冷水。
今日も今日とて40℃近いアホまった気温なので、境内を流れる水路の水で首にかけたスポーツタオルを何度も冷やしつつ進みます。


日吉大社は全国に3,700か所以上ある日吉・日枝・山王神社の総本山。この西本宮ともう一つの東本宮は国宝に指定されています。あとは神様とされる猿(本物のニホンザルですよ)、「神猿(まさる)」さんがいらっしゃったり…いやでもこのマサルさん、薄暗い檻に収監された囚人ならぬ囚猿のような扱いを受けていてちょっと辛くて見てられなかった。もう少し何とかならんものか。


二日連続の御朱印。御朱印の書き方にも書き手によって個性が出ることが分かってきました。ここ日吉大社の方は一角一角本当に丁寧にピシッ…ピシッ…と書かれていて、見ているこちらの背筋までピシッと伸びるようでした。こういうの書ける人が羨ましい。格好良いですよね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5903
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > Life Log | SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G > Diary

Archives
  • 2018 (284)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top