Home > Life Log | LUMIX G 1.7/20 ASPH. | 未分類 > Diary

Diary


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / LUMIX G 1.7/20 ASPH. / Photo Style “Standard”

昨日の台風が思ったほど大したことなかったので、あの程度なら鯖街道も通行止めになってないだろうということで小浜まで。海がとんでもない色をしてますが案の定道は無事でした。倒木なども見られず。というか21号を基準に考えるから拍子抜けしちゃったけど、台風ってそもそもあんな感じだよな、普通は。


とりあえずいつもの起点、フィッシャーマンズ・ワーフへ。
ちょうどこだま食堂が開く時間だったのでソースカツ丼を。美味い。けど何だか敦賀ヨーロッパ軒の味に慣れてしまって、ソースがやたらとしょっぱく感じた。昔はこっちの方が好きだったのになあ。早速外まで並び始めていたので早々に食べて会計。

フィッシャーマンズ・ワーフで九頭龍の逸品を購入。黒龍はいつも純米吟醸を買うのだけど、酒好きな友人曰く「黒龍は純吟を買うくらいならいっちょらい(安い)か九頭龍の逸品(もっと安い)の方が特徴があって美味しい。」とのことだったので。


目的地の一つ「若狭姫神社の千年杉」に到着。α7RIIIの初陣だ。ここは再訪したかったんですよね。前回は「小浜神社の九本ダモ(枯死後)」を見た後だったからあまり印象に残らなかったので。で、やっぱり凄く良いスギじゃないか。本当に再訪して良かった。


そして前回はスルーした「神宮寺のスダジイ」へ。
去年はまだ未熟だったので(今も未熟だよ)シイは後回しでいいか…なんてスルーしてしまったんですが、関東で狛さんにシイの強者達を案内してもらってからシイが気になって仕方ありません。今なら絶対に良さが分かるはずだ!と。


結果としてはメチャクチャ良かった!何でここをスルーしたんだろう。馬鹿じゃない?ってくらい。お寺も凄く良かったので記念に御朱印をいただきました。ここもまた来たい。

さて満足したので帰路に。
α7RIIIですが、α7IIとの価格差分の価値はある!かどうかは分かりませんが…少なくとも全体的に良いです。何もかもが。個人的には買って良かったと思う。あぁ、巨樹撮りに関してはX-Pro2の出番がなくなりそうだ。ちょっと重いかなという以外は凄く良い。

コメント:2

RYO-JI 18-10-02 (Tue) 21:26

α7RIII、いい感触みたいですね!
買って良かったと思えるカメラって経験上も意外に少ないような気がしますから。
X-Pro2って結構好きなんですよねぇ。
スナップしやすそうですし、こんな感じでフルサイズでも作ってくれないかなぁと思ってるんです。
そしたら古いレンズを楽しめるんですけどねぇ。

to-fu 18-10-03 (Wed) 20:06

> RYO-JIさん
帰って巨樹のJPG画像を見ただけでポカーンとしました。凄い。
きっとα7IIのセンサーではFE24-105mmの写りを表現しきれていなかったのだと思います。

X-Pro2は銀塩ライクに使えるといいますか、スナップ用途には最高ですよ。
本当にこのサイズ感でフルサイズだったら文句無しなんですけどね…
恐らくRYO-JIさんも同じ理由では?と思うんですが、フルサイズの解像感云々よりも、やっぱりオールドレンズはそのままの画角で使いたいですよね。焦点距離が1.5倍になると、これじゃないんだよなあ…と思ってしまいます。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=6704
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > Life Log | LUMIX G 1.7/20 ASPH. | 未分類 > Diary

Archives
  • 2018 (284)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top