Home > ZENITH クロノマスター Tオープン ホワイト | 腕時計 > ZENITH ChronoMaster T Open

ZENITH ChronoMaster T Open

 

index
前CEOティエリー・ナタフ時代のクロノマスターTオープン。
名機エル・プリメロが云々という蘊蓄をよく聞きますが、今の時代ハイビートであることに優位性は無いのでは?と個人的には思う。

ここ数年着用機会が減り化粧箱に放置プレイでしたが、きっちりオーバーホール&外装研磨してもらいました。
ベルトもブラックのクロコダイル→ベージュのクロコに交換。
新しい1本を買ったような気分で、このところ毎日のように着用しています。

手持ちの時計を1本だけ残すとしたら、まず真っ先に候補から脱落するであろうクロノマスター。
ただ、複数残すとなると3本目くらいに置いておきたくなる不思議な時計です。

コメント:4

ばけねこ 14-02-22 (Sat) 1:28

こんばんは。(^-^)/

僕はゼニスの時計は持ったことがまだないのですが、
このクロノマスターTオープンは少し遊び的な要素も
あると思うので、重宝するのでは・・・と思います。

しかも革ベルトの色も素晴らしい・・・。

大切にしてあげてくださいね。(^^)

to-fu 14-02-24 (Mon) 23:10

ばけねこさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
ゼニスはブランドイメージ的によく分からない立ち位置だと思っているのですが、これは唯一気に入った時計です。
(クラシックなラインは仕上げがよく比較されるインター以下、現行クロノマスター等の派手派手ラインはターゲットが???)
無反射コーディングがハゲハゲですが、これからも大切に使っていきたいと思います。

話は変わりますが、輩。本当に困ったものですね。
のんびりこっそりと更新を楽しみにしています。
ストレスを溜め込みませんよう、ご自愛下さい。。。

ばけねこ 14-02-25 (Tue) 1:24

なんだろう・・・、すごくアバンギャルドな感じがするのに
フォーマルな匂いがする・・・。 ファッションを良く知っていて
フォーマルから少し崩し方を知っているおしゃれな男性のような
時計に思えます。

お気遣い、本当にありがとうございます。 まあ、あれは大体
誰かはわかっているんですよ。 すごく気が小さいのに暴れたい
人なんですね(笑)

ありがとうございます。 ぼちぼち、自分のペースでやっていきます。

to-fu 14-03-01 (Sat) 22:50

ばけねこさん

おおぉ…我が子を褒めてもらえたような…恥ずかしくもあり嬉しくもあり…いや、嬉しいです 笑

まあWebでいちいちしょうもないことに粘着し続ける人は、現実世界で余程上手く行っていないのだろうと思ってます。
可哀相な人だなと思いながら便所に流してあげると良いかもしれません。。。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=695
Listed below are links to weblogs that reference
ZENITH ChronoMaster T Open from with photograph

Home > ZENITH クロノマスター Tオープン ホワイト | 腕時計 > ZENITH ChronoMaster T Open

Archives
  • 2018 (203)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top