with photograph

奈良県十津川村 神代杉


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

玉置神社に到着してひとしきり雲海を眺めたら、早速鳥居をくぐります。入口の案内板によると目的の神代杉(じんだいすぎ)が待つのは本殿の裏手らしい。境内にそびえるスギの巨樹群そのものが県の天然記念物に指定されており、早朝の清々しい空気とその巨樹群をを楽しみながら本殿に向かっていると、何やら異形の巨樹が見えてくるではありませんか。まさか…いや、でもあの巨樹は本殿の裏なんでしょ? 全文を読む

奈良県十津川村 玉置神社へ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

奈良県十津川村。日本一広い村として名高いところで、その広さたるやなんと十津川村だけで東京都23区の総面積を凌ぐほど。かつては他所から完全に断絶された土地であったことから方言も関西弁ではなく東京弁に近いアクセントが用いられる等、何となく黄金の国ジパング!みたいな神秘的で謎に包まれた土地という印象でございます。さて、この十津川村のさらに山奥、秘境中の秘境(なんて失礼な)と言っても過言ではない玉置神社に、あの「石徹白の大杉」と双璧を為す老スギが存在するというではありませんか。これは行ってみるしかないだろうということで、またまた深夜出発したのでした。
全文を読む

Diary


SIGMA dp1 Quattro

もう10月だというのに夏のような陽気。昔はこの時期に着る薄手のジャケットが好きだったんですが一切買わなくなりました。だって最近は5月から半袖の時期が半年近く続いて気付けば冬、という感じで秋なんて無いんだもの。


ちょっと逆光で撮るだけでこうなっちゃうのがシグマクオリティ。
さて、明日は早朝から十津川のやばいところにある巨樹まで行ってみようと思ってるので、早めに就寝することにします。

Diary


FUJIFILM X-T20 / XF 35mm F1.4 R / Film Simulation ASTIA

鯉にエサをやりながら家族でのんびり一周散歩。
池にはナマズがいるわ昼間から人前で野生の鹿がムシャムシャ草を食ってるわで何とも混沌としておりました。

滋賀県犬上郡多賀町 井戸神社のカツラ


SONY α7II / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

近隣の巨樹シリーズ。まあ近隣というほど近隣でもないわけですが。この「井戸神社のカツラ」は滋賀県のカツラとしては最大のもの。カツラ好きのワタクシとしては当然気にならないはずもなく、この日も夜明け前に出発したのでした。 全文を読む

Home

Archives
  • 2018 (279)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top