ホーム > タグ > MacBook Pro

MacBook Pro

MacBook Pro 13インチ (2011 Early)の光学ドライブをSSDに換装

HDD + SSD
以前320GBから750GBのHDDに換装したMacBook Proですが、どうも起動の遅さが気になります。
かと言ってHDDをSSDに換装してしまうと容量が…外付けHDD持ち歩くなんて面倒臭すぎるし。
ということで、光学ドライブを取っ払ってSSDに換装することにしました。

全文を読む

Plaxo for Macのアンインストールについて

Plaxo for Mac
アドレス帳やiCalを複数のMacで同期出来る「Plaxo」を利用してiMacとMacBook Pro間でスケジュールを管理してきましたが、最近同期エラーが頻繁に起こるのでアンインストールする事にしました。で、いつものように「AppCleaner」を使って「.plist」ファイル等の関連ファイルごとゴミ箱へ→完全削除で終了…かと思いきや、メニューバーにPlaxoのショートカットが残ったままです。再起動してもダメ。んで、更に鬱陶しい事に同期エラーのアラートまで出始める始末。なんでやねんという事で調べてみると、どうやらPlaxo.appフォルダ内のアンインストーラを起動してアンインストールしない限り、完全に削除が出来ない仕様になっているようで。なにこれめんどくさい。肝心のアンインストーラは削除してしまったワケで…仕方なく再インストール。再インストール → アンインストーラ起動 → アンインストール → ゴミ箱(完全削除) で上手く行きましたよ。

アナログ人間なのでスケジュール管理はモレスキンに戻そうと思います。

MacBook Pro 13inch(Early 2011)のメモリを8GBに増設しました

MacBook Pro メモリ増設
先日HDDを換装したMacBook Proですが、メモリは初期の4GBのままで特に困らないかなーと思ってました。が、サブ機とはいえ出先でPhotoshop起動してIllustrator起動してDreamweaverやらCodaだの起動して…等とやっていると、レインボーマークがクルクルクルクルし始めたので流石に増設することにしました。

当然Apple Storeでも増設してくれるワケですが、18,480円も払うのはアホらしいので自分で増設しますよ。
どうせApple純正も韓国製のhynixやSamsungだしねえ。自分で増設すれば初期の2GB×2本も手元に残るし。(売るけど)
で、買ったのがコレ。

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

Amazonで7,280円でした。安っ!
相性が怖かったので色々なサイトを徘徊してみましたが、ほとんどの方がシー・エフ・デーのメモリにしていたので長いモノに巻かれる形で。

作業自体は簡単です。必要なものは裏蓋を外すのに使う「#00」の精密プラスドライバー。100均に売ってます。以上。これだけ。10分あれば終わるでしょう。
自分はスーパー不器用でシャツのボタンも付けられないぜ!という人でも30分あれば余裕で終わります。

hynix メモリ
純正のメモリはやはりhynix製でした。まず左右のストッパーを広げて引っこ抜きます。で、裏にもう1枚あるので同様に引っこ抜きます。あとは購入したメモリを差し込むだけ。簡単ですねー。で、裏蓋を閉める、と。完了です。

追記 純正メモリ(hynix製 2GB×2)は近所の中古PC屋で2,000円で売れましたよ。

MacBook Pro 13inch(Early 2011)のHDDを換装しました

MacBook Pro
出先でちょろっとCodaやPhotoshopが弄れたら随分ラクになるんだけどなー。と感じ始めていた矢先に発表があり、発売日直後に購入していたMacBook Pro 13インチの最下位モデルですが、どノーマルのHDD 320GBでは容量的に不安を感じるので保存データが少ないうちにさっさと換装して容量を増やしてしまう事にしました。
全文を読む

Home > タグ > MacBook Pro

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (26)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top