Home > FUJIFILM X70 | Life Log > Diary

Diary


FUJIFILM X70 / Film Simulation PROVIA

ちょっとテンションが上がりすぎてしまって、これは仕事してる場合じゃないなという感じだったので(どんな感じだよ)朝一番から兵庫県丹波市目指して出発。お昼前には目的地である常瀧寺に到着しました。ここの山奥にはとんでもない大イチョウがあるという…

ちなみに京都市内から下道で100kmくらい。高速を使うと大回りになって130kmくらいになるので、高速は使わなくてもいいかなという感じです。下道といっても亀岡さえ抜けてしまえばろくに信号すらない田舎道ですからね。湖西道路を抜けて敦賀に行くのと大差ない疲労度でした。


クマ避け鈴をチリンチリン鳴らしながら、てくてく登山。


てくてく…登山。あれ、何かこれ「藤坂の大カツラ」よりキツくないすか?この辺りまではアブとハチ多し。アブに刺されるとかぶれるので(経験者)あまり休憩せずに一気に突破することをおすすめします。


いやキツいって。もうホント無理。
この辺から沢の水で足元がぬかるんでいる泥ゾーンです。植物をかき分けて進む感じで。

ここに今日来たかったのには理由がありまして、消息筋(何それ)によるとこのポイントは地獄のヤマビルゾーンらしいんですよね。これ以上暑くなると奴らが湧き出てくるんじゃないか、と。幸いまだヒルどもは見られませんでした。


そしてそびえ立つ大イチョウ。
これ、感動です。凄かった。詳細はまた後日に。


下山後、空腹すぎて死にそうなので最寄りの道の駅へ。
道の駅の定休日って初めて見たわ…


何とか他の道の駅へ。地卵のたまごかけご飯。たまごは食べ放題、ご飯はおかわり1回無料。うまー。結局2杯、たまごは3個食べた。うまー。


あー、これだけSONYで撮ったな。α7IIとゾナー35。
こっちは「三方の大カツラ」。これも良い木でした。また後日。


この2本で満足したので本日は終了。のんびり帰ります。
柏原の交差点にて。つい数日前に来たばかりなのに、随分前のことのように感じるなあ。本当に楽しかった。また柏原に寄ってコーヒー飲みたい。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5370
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > FUJIFILM X70 | Life Log > Diary

Archives
  • 2018 (180)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top