Home > SIGMA 45mm F2.8 DG DN

SIGMA 45mm F2.8 DG DN Archive

Diary


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN / COLOR “Forest Green”

盆地の蒸し暑さここに極まれり。ムスメBと神泉苑で鯉にエサを与え、あとはエアコンの効いた室内でぼけーっと。起床した瞬間から窓の外のドバーッという轟音を聞いて心が折れ、仕方なくストレス発散にと通販サイトを巡ってみるも結局これ買っても出かけられないしなあ、なんて購買意欲まで萎んでいく地獄。大殺界すぎるので心を無にして猫を愛でることにします。

Diary


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN / COLOR “Forest Green”

毎月28日はいつもお刺身を買いに行っているスーパーがお刺身全品半額DAYということでアジ、ヒラメ、スズキを購入。朝っぱらから和歌山の「紀土 純米吟醸 夏ノ疾風」をいただいております。これぞ至福。ああ、後でもう一度行ってチヌとイカを買って来よう。よーし今日は何もしないし、どこにも行かないぞ。

Diary


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN

京都駅前客先へ。こうして家族以外の人間と対面で話すのは随分と久しぶりな気がする。帰りにヨドバシに寄ろうと思ってたんですよ。しかしどうもこの約2ヶ月の間でお店に寄らない習慣が出来上がってしまったのか、どうしても入りにくく感じてしまい結局スルーして帰宅しましてね。同じように飲食店や本屋なんかも、いざ入ろうと思っても何となく抵抗があって入れないんですよねえ。流石にもうササッと寄って必要なものを買って帰るくらいなら問題ないだろうと頭では分かってるんですがね。きっと私みたいな感覚の人も少なくないんじゃないでしょうか。観光地に生きる人間としては本当の地獄はまだまだこれからなんだろうなあと背筋が寒くなってしまいます。

Diary


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN / COLOR “Teal and Orange”

いつの間にかLightroomのプリセットからもカラーモードを変更できるようになっていたので無駄にティールアンドオレンジ。実は結構前から出来ました?最初の一週間でカラーモード遊びに飽きて以降、全てスタンダードで撮影していたので全然気付きませんでした。しかしこのSIGMA fp。外に持ち出す度に良いカメラだなこれと唸らされますが、流石に45mm一辺倒では飽きが来てしまいます。現行のラインナップだと45mmの他にはまともに持ち歩けるレンズが皆無なんですよねえ。軽量広角単焦点を待ちわびているのはきっと私だけではないはず。


COLOR “FOV Classic Blue”

こちらはカメラ内RAW現像したFOVクラシックブルー。そういえばふと思ったんですが、デジカメ界隈で昔から使われる「画を吐き出す」という言い回しがどうも好きになれません。吐き出すってなんやねん、と。私はこのブログで一度も使ったことがないはずです。なんか言葉が下品じゃないですか?素直に「描き出す」とかじゃダメなんでしょうか。RAWデータからJPGを書き出すのだから「書き出す」でも可?まあ使いたい人は使えばいいし、私は絶対使いませんよというだけの話なんですけれども。

Diary


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN

仕事を終えてムスメBと猫ベンチへ。帰ってワインをちびちびとやり始めたところで客先からのお誘いがあり、急遽打ち合わせ(宴会)に参加してきました。疲れましたがこのご時世、大した用事もない取引先にわざわざ声をかけてくれるというだけでも有難いことです。皆様の優しさにto-fuは生かされているのだなあ。疲れましたけどね。そういえば明日は早朝から車で大阪に行こうと思ってたのに無理だぞこれ。午前中いっぱいはアルコールチェッカーが反応しそう。まあ電車でのんびり行きましょうかね。

ホーム > SIGMA 45mm F2.8 DG DN

CATEGORIES

Return to page top