Home > TTArtisan 50mm F0.95 ASPH

TTArtisan 50mm F0.95 ASPH Archive

Diary


LEICA M10 / TTArtisan 50mm F0.95 ASPH

鴨川河川敷をふらふら歩き回ってきた。
本日も平和である。


四国で巨樹を見て以降、意識して探してしまうのがこのセンダン。
身近なところにも意外と生えていることを知った。

もう少し暖かくなったら巨樹めぐりも再開したい。
今年も無理のない範囲で楽しんでいこう。

TTArtisan 50mm F0.95 ASPHを購入、からのピント調整と試し撮りを


Panasonic LUMIX DMC-GX8 / Panasonic LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH.

先日購入したTTArtisan 90mm F1.25があまりにも良かったもので、暇に飽かしてWebの海を徘徊していたらついつい購入してしまいました。ええ、お次はTTArtisan 50mm F0.95 ASPHでございます。私クラスの庶民になると月に何本もレンズを買っていると資金が枯渇するのが道理。ということで今回はマップカメラの中古品を購入することに。

この手のプアマンズ・ノクチルックスというとどうしても以前新品で購入した7Artisans 50mm F1.1やVoigtlander NOKTON 50mm F1.1の悪夢を思い出すわけです。どちらも私の基準からすると「重い、寄れない、あまつさえ肝心の写りもいまいち」という明らかなクソレンズだったもので…結局どちらも購入価格から考えたら馬鹿みたいな金額で売却する羽目になりましたからねえ。まあ後にクソレンズだと理解した上でNOKTON 1.1/50は中古品を買い戻していますが。今回は一発目から中古購入なので、もし外してもダメージは最小限に抑えられるかなと。人間は学習する猿ですから。

全文を読む

ホーム > TTArtisan 50mm F0.95 ASPH

CATEGORIES

Return to page top