with photograph

ぶらり奈良撮り歩きの旅 夜の部


RICOH GR III

夜の街をうろうろするために宿を取ったようなものなのですが、何しろ日中から飲みすぎて既に結構気持ち良くなっており…いや、でもせっかくホテルまで抑えたのだからと歩き回ってみることにします。 全文を読む

ホテルに戻りました


RICOH GR III

うらやま鹿。

ぶらり奈良撮り歩きの旅 昼の部


RICOH GR III

さあ奈良だ。天気良し、気温も今日から少し落ち着くようだ。
これは久しぶりにカメラ片手にうろうろ歩き回るしかあるまいッ! 全文を読む

奈良へ


Canon PowerShot G1X Mark III

久しぶりに一杯引っかけながらふらふら街歩きしたい。ということでこのところずっと機会を伺っていましたが、明日は奈良市内に宿を取って徘徊することに決めました。宿も確保済み。片道1時間の奈良に泊まる必要あるか?という話なんですが、お酒が入ると電車乗るのが面倒臭くて。え?本当は敦賀に行こうと思ってたのに急すぎてホテルが空いてなかったとかそんな理由ではありませんよ?まあ、のんびり街歩き出来るなら別に奈良だろうが大阪だろうがどこでも良かったんですけどね。

THERMOS 自転車用マグボトル FJF-580を購入


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH.

巷に溢れる保冷保温タイプのサイクルボトルですが、皆様ご存知のように(?)そのほとんどが「とりあえず間に銀紙挟んどきました」みたいな保温効果もクソも無いただのサイクルボトルでございました。ええ、私もそんな甘美な謳い文句に騙されて今まで何本のサイクルボトルを無駄に買ってきたことか…もうここ数年真夏に関してはサイクルボトルなんて使わずにペットボトルの水を箱買いして凍らせておき、それを持ち出すようにしていましたとも。だって涼しい時期ならいざ知らず、このクソ暑い時期に温まったお茶や水なんて飲みたいと思います?少なくとも私は思いません。断固として拒否します。温めの方が胃に優しいって?いやいや、そこまで胃腸弱くないですから。

そこで最近発売されたこのTHERMOS FJF-580さんですよ。自転車のボトルケージにちょうど収まるサイズ感のマグボトルが発売されました。もちろん即購入でございます。280gの重量が重すぎる?面倒くさい方ですね。今すぐ体重を200g落としてください。


厳密に言えば以前から同じようなマグボトルは存在しました。ただし飲み口がストロータイプだったんですね。ストローだと衛生的にもちょっと気になるし、冬場に暖かいコーヒーを入れてポタリングに…なんて使い方もできないわけじゃないですか。なので購入にまでは至らなかったのです。これは良いですね。チャリンコ以外に車で出かける時にもちょうどいいサイズ。地味だけど良い買い物したなと満足しています。ハイ。

Home

CATEGORIES

Return to page top