with photograph

Diary


SONY α7III / Leitz Elmar 90mm F4

天気もいいしどこかに出かけようかと思ったら残念なことに土曜日だった。
土日は出かけてもストレスが溜まるだけなので、近所を散歩して大人しくNSTG(猫シューティング)するに限る。


野菜の無人販売所で冬瓜とあやめ蕪を購入して帰宅。

Diary


SONY α7III / Leitz Elmar 90mm F4

散歩する度に小さな秋探し。
満を持してようやく扇風機を片付けました。


そして重い腰を上げて最近不調気味だった自転車をメンテしてもらいに自転車屋へ。
流石に数年も乗ってると修理しても完治はしないなあ。
というか本気で完治させようと思ったら同じ自転車の新品が買える金額になってしまう。

片波川源流域の伏条台杉群生地


LEICA Q
SIGMA fp / SIGMA 85mm F1.4 DG DN Art

仕事が一段落してようやく余裕が出てきました。本当は早起きして滋賀三重県境の御在所岳でも登りに行こうかと思ってたんです。しかし紅葉真っ盛りで混雑というニュースを偶然目にしてしまったものですから、人混みをゴキブリ以上に嫌う私としては即座に却下。絶対他人と遭遇しない(ただしツキノワグマは居る)といったら良いところがあるじゃないか!と、こちらを目指すことにしたのでした。既に何度か巨樹カテゴリーに投稿しているので今回も写真日記としての投稿です。

全文を読む

兵庫県宍粟市 千町のミズナラ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

こちらも昨年の夏に訪問した巨樹なので今さらではありますが。ミズナラというと寒冷地に適している印象がありどうも身近な存在ではない、それに巨樹的に見ると大きさも別段目立たないし…ということで何となく後回しにしてきた樹種でした。しかしながらある程度多くの巨樹に触れてくると体感するのです。リスト上では全く目立たないものの中にも実は面白いヤツがごろごろ転がっているのだということを。このミズナラという樹種もその類なのではないか。そんな期待と不安を胸に抱き、兵庫県宍粟市の高原地帯を目指したのでした。

全文を読む

Diary


SIGMA fp / PENTAX Super-Takumar 135mm F3.5

御所南客先への訪問前にコンビニコーヒーを飲んで時間を潰そうと思ったら、テラス席にてまさかの相席。動かざること山の如し。


秋の日差しにつられてそのまま京都御苑を散歩。改めてタクマーさんは良く写るレンズだなと。見てのとおり逆光には弱いですが。それにしても状態の良いオールドレンズを入手するのが本当に困難になりました。そもそも経年劣化で良品クラスの玉数が激減していることもありますが、まず街の中古店が壊滅状態なので基本的に個人間取引でしか入手することが出来ません。で、某オークションサイトやフリマアプリをチェックするわけなんですけど、これがまた胡散臭いのなんの。まずタイトルに極美品!とか外装極上!などと書かれているものはもれなくタイトル詐欺のゴ○なので全て除外。そこから商品ページをちまちま開いてはチェックしていくことになるのですが、これがまた気分が萎えるのなんの。ジャンク屋巡りは面白かったんですけどねえ。マウスをカチカチし続けるのはどうも徒労感しか残りません。はあ。

Home

CATEGORIES

Return to page top