Home > 巨木たち(樹種別) > シイ

シイ Archive

福井県敦賀市 常宮神社のスダジイ


FUJIFILM GFX50S II / FUJIFILM GF 32-64mm F4 R LM WR

大雪のため主要道路以外は雪に埋もれて通行不可な状態。今回の敦賀旅で巨樹に寄るつもりはありませんでした。
しかし、たまたま出会ってしまったのだから仕方ない。

敦賀市内から県道33号線を北上して敦賀半島へ。国の名勝気比の松原から10分ほどでしょうか。
海沿いの快走路を走り抜けていると左手にこの常宮(じょうぐう)神社が見えてきます。
参拝目的で車を停めてみれば、鳥居の手前にひときわ目立つシイの木が生えているではありませんか。
おいおいおい…と一人ブツブツ呟き、小走りで車まで三脚を取りに戻るのでした。

全文を読む

大阪府豊能郡能勢町 八坂神社のスダジイ(八坂神社のしい)


FUJIFILM GFX50S II / FUJIFILM GF 32-64mm F4 R LM WR
FUJIFILM X-H2 / XF 10-24mm F4 R OIS

ゴールデンウイーク直前に訪れたスダジイの巨樹。
実は既に3度目の訪問なのですが撮影してから随分と時間が経ってしまい…いつか再撮影してから記事を執筆しようと心に決めていたのでした。

全文を読む

茨城県土浦市 亀城のシイ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

過去訪問した未掲載巨樹シリーズ。今回は遠い関東の地、茨城県です。
訪問したのはもう4年も前(2019年)になるのか。まだコロナ禍前ですね。
再訪して改めて記事にまとめようと思っていたのですが、まさか世の中あんなことになってしまうなんて。
結局関東に行くなどとても考えられない数年間でした。
今やれることは今やっておくべき。本当に痛感します。

全文を読む

石川県加賀市 十村屋敷跡のスダジイ巨木群


SONY α7III / TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD

前日に富山県の洞杉群をはじめ県内トップクラスのケヤキなど大型の巨樹を堪能したため、充足感に満たされながら目覚めたワタクシ。気分的にはもう高速に飛び乗って直帰しても構わないくらいでしたが、石川県南部からならいくつかの巨樹をめぐりつつ下道でダラダラ帰っても半日もあれば京都の自宅へと辿り着けます。うん、次はいつ来られるか分からないのだから近場の巨樹だけでも見て帰ろう。そう思ってやって来たのがこの「十村屋敷跡のスダジイ巨木群」でした。

記事とは全く関係のない話題で恐縮ですが現在新型コロナウイルスの感染がさらに拡大しており、以前のように巨樹探訪のために遠方まで…と動くことが非常に困難な状況が続いています。正直なところ巨樹の写真を見返すだけでも今すぐ出かけたい!また早く巨樹に出会って撮影したい!という気持ちが膨らんでしまうものですから、ここ最近は過去撮影した巨樹写真を見返すことすら避ける日々が続いていました。気持ちが膨らんだところで結局行けるわけでもなし。行きたいけど行けない、それがただただ辛かったんですね。それなら端から考えないようにすればいい、と思考を停止する毎日。

しかしそろそろこの状態を非常事態ではなく今後も続く日常として受け入れ、この状況下でも出来る範囲で楽しむところから再開しようと気持ちの整理が付いてきました。考える時間だけは腐るほどありましたからね。いつまでもウジウジと生きたところで何の得にもなりゃしません。イヤだイヤだと言っても人生は続くのです。前向きな奴だなと呆れたそこのアナタ。前向きじゃないってことは今アナタは足元や真横を向きながら歩み続けてるってことですか?それってかなりヤバいので前向いて行きましょう。ということで前置きが長くなってしまいましたが、スダジイの紹介を進めたいと思います。

全文を読む

福井県三方上中郡若狭町 闇見神社のスダジイ


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

早朝出発。コーヒーを啜りながら夜明け前の鯖街道をチンタラ運転し、若狭町までやって来ました。三方五湖のやや南側、十村駅近くの山の麓に位置します。闇見(くらみ)神社とはまた馴染みのない名前ですが、神社庁のサイトによるとかつて災いをもたらす大蛇を素盞嗚尊(スサノオノミコト)と奇稲田神(「神」の字より「姫」を用いてクシナダヒメ読みが一般的な気がします)が退治した際、大蛇は二つに裂けて飛び上がり、その一方が美濃国に、もう片方がここ若狭の地に落ちて闇見の神となったとされているそうです。それにしても早朝の神社は心地良いですね。雨上がりだったこともあって社叢のマイナスイオンをたっぷりと堪能しました。これだけでも早起きした甲斐があるというものです。

全文を読む

ホーム > 巨木たち(樹種別) > シイ

CATEGORIES

Return to page top