Home > SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art Archive

福井県三方上中郡若狭町 闇見神社のスダジイ


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

早朝出発。コーヒーを啜りながら夜明け前の鯖街道をチンタラ運転し、若狭町までやって来ました。三方五湖のやや南側、十村駅近くの山の麓に位置します。闇見(くらみ)神社とはまた馴染みのない名前ですが、神社庁のサイトによるとかつて災いをもたらす大蛇を素盞嗚尊(スサノオノミコト)と奇稲田神(「神」の字より「姫」を用いてクシナダヒメ読みが一般的な気がします)が退治した際、大蛇は二つに裂けて飛び上がり、その一方が美濃国に、もう片方がここ若狭の地に落ちて闇見の神となったとされているそうです。それにしても早朝の神社は心地良いですね。雨上がりだったこともあって社叢のマイナスイオンをたっぷりと堪能しました。これだけでも早起きした甲斐があるというものです。 全文を読む

再訪 滋賀県高島市朽木 邇々杵神社のツクバネガシ


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

敦賀入りする前にどうしても立ち寄って再訪したかった巨樹。本音を言うとこの時期なら雪化粧された姿が撮れるかもという思惑もあったのですが、流石の暖冬ということでスキー場擁する朽木エリアといえど残雪どころか霜柱すら確認できない有様でした。毎年保険としてスタッドレスタイヤに履き替えるようにしていますが、今年は本当に保険のまま冬が終わってしまいそう。まあ冬の間に事故を起こさないということが冬タイヤのレゾンデートルなので、それさえ達成できれば雪が降ろうが降るまいが別にどうだっていいことです。 全文を読む

【再訪】大阪府門真市 薫蓋樟


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

2019年も残すところあと数日。ということで今年の巨樹おさめに出かけることにしました。ええ、今年最後の巨樹めぐりです。目的地は色々考えたのですが、結局近場では最大の大物「薫蓋樟(くんがいしょう)」を再訪することに決めました。もうすぐお正月だっていうのに無理な車中泊で体調を崩したくありませんのでね。この薫蓋樟も、もう一度会いたいとずっと願い続けてた巨樹なのですよ。既にほとんどの方が年内の業務を終えていると思われ、門真エリアへの道のりは恐らく普段よりもずっと空いているのではないか、というのも大きな選定理由です。さあ9:00現着、すっかり初詣の準備が整った三島神社へ。鳥居をくぐってまずは参拝…というまでもなく即座にその目に飛び込んできます。相変わらず容赦ない。ものすごい大きさだ。 全文を読む

片波川源流域 伏条台杉群生地へ


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

Newレンズの試し撮りがてら何処かの巨樹を撮りに行こう、ということで久しぶりに京北の片波川源流域、伏条台杉群生地を訪れました。日曜日なので渋滞しない、人がいない方向かつ機材の重量差を実感するためにそれなりの運動量を要するところ。となるともうここしか思い浮かびません。パーフェクトな場所では?まあ、それを抜きにしてもそろそろ再訪しようかと思っていたところだったんです。いつの間にやら例の駐車スペースまでの道のりが綺麗な舗装路になっていて、到達難易度も随分と下がっていました。あの冒険心を掻き立てられるオフロードも好きだったので少し名残惜しいですけどね。 全文を読む

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art を購入しました


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH.

年内の入手は困難かと思われましたがto-fuさんほど日頃の行いが良い人間ともなると優先的に在庫を回してもらえる…いえ、ウソですけど。入荷分が間に合ったようで今朝方受け取ってきました。品薄で製造が間に合わないとかいう例の表明も実はハッタリで単なる飢餓感を煽るいつものマーケティングだったのかもしれませんが、まあいいです。世の中ウソばかりですねえ。 全文を読む

ホーム > SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

CATEGORIES

Return to page top