Home > アーカイブ > 2019-10

2019-10

DAHON HORIZE 2018のブレーキをDEOREに交換


FUJIFILM X-Pro2 / XF 35mm F1.4 R / Film Simulation “ASTIA”

ホライズ2018(非ディスクモデル)には元々出自の分からないノーブランド製Vブレーキが付いてまして、まあそれはそれで効きが悪いかと言えばそんなこともなかったので今まで使い続けてまいりました。が、ブレーキシューが擦り減ったことをきっかけに今回ディオーレに交換することに。ブレーキシューを交換してまで使い込むほど大層なブレーキでもないよな、と。まあディオーレなんて別に高価なものでも何でもありませんけれど、それでも操作感は雲泥…まで行くと言い過ぎか。鈍感な私にも使用感の違いが分かる程度には改善しました。もっと早く交換しておきべきだったな。

またまたぶらり奈良の旅


Canon PowerShot G1X Mark III

今月も宿を押さえて奈良へ。日中はせっかく天気もいいので巨樹巡り。桜井市のケヤキ→イチョウ→クスノキを訪問しました。初瀬の辺りは平日にもかかわらず凄い人出でしたね。肝心のイチョウの巨樹よりも町並みをぶらぶら撮り歩いたことの方が印象に残っています。 全文を読む

Diary


Canon PowerShot G1X Mark III

巨樹を3本回って酒蔵に立ち寄って夜遅くまで飲んだくれてホテルで寝て帰ってまいりました。非常に眠いです。ハイ。

福井県今立郡池田町 常安の逆杉


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

池田町の「稲荷の大杉」を訪問し、少し離れた農道でコーヒーを淹れて一服。思えば車中泊からの夜明け直後に石川県を出発して巨樹を回りっぱなしだったわけですから流石にそろそろ疲労も溜まってきました。そろそろ敦賀に確保したホテルに向かおうということで、途中に寄れそうな神社や観光スポットはないかなとGoogleMapを確認してみると、どうもすぐ近くにスギの巨樹があるという。よし、そこに寄って気持ちよく一日を締めよう。巨樹に始まり巨樹に終わる、やはりそれでこそ巨樹巡りと呼べる一日になるのではあるまいか。 全文を読む

Diary


Panasonic LUMIX GF5 / LUMIX G 1.7/20 ASPH.

長女用にタダ同然の捨て値で買った中古のGF5。これなかなか悪くないですね。標準ズームとのレンズキット美品を買ったんですが、標準レンズ単体の中古相場くらいの値段でボディまで手に入ってしまいました。こちらの1.7/20を付けて写真練習用に贈呈する予定です。さて本日は台風一過の琵琶湖サイクリングロードへ。まあ頑張っても車に詰めるのは4人+2台が限界なのでワタクシは小走りでムスメたちに付いていくだけですけど。A-bikeでも買おうかなあ。


土産物Tシャツマニアとしては「水止めたろか!」Tシャツが気になって仕方ないわけです。ええ、水とめたろか!は琵琶湖有する滋賀県民が奴隷たる京都人を煽る際の常套句。ちなみに逆に京都人が滋賀県民を煽る際の常套句は「ゲジゲジ」です。滋賀の滋という漢字がゲジゲジしていることから生まれたと思われるこの蔑称。ちなみに一昔前まで京都市内を走る滋賀ナンバー車は「ゲジナン(ゲジゲジナンバーの略称)」と呼ばれ、それだけで煽り運転の対象となっていたとか、いないとか。まあどうでもいい話ですね 笑

こんなの何処に着ていくの?と思われるかもしれませんが、主に旅先での寝間着として活用しています。どうも苦手なんです。浴衣とかバスローブ。

Home > アーカイブ > 2019-10

CATEGORIES

Return to page top