ホーム > タグ > SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

三重県松阪市 青田の大カシ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

昨日はこの「青田の大カシ」を含めた数本の巨樹を訪問してきたのですが、実のところこの巨樹に会いたいがために予定を組んだようなものでした。訪問した順序で言えば昨日3本目の巨樹ではあるものの、現地で感じたことが色褪せないうちにナマの感情を記事に書き上げてしてしまいたい。ということで、順番を無視してこの巨樹について書いてしまおうと思います。 全文を読む

和歌山県日高郡美浜町 龍王神社のアコウ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

昨年訪問した巨樹の中でも特に印象に残っているこの「龍王神社のアコウ」。だってアコウなんて京都を拠点に生きていて、日常生活で見かけることはまずありませんから。アコウ?美味しいっすよね。とまあアコウ違い、割烹でアコウ(キジハタ)の煮付けを食べるのが関の山。くらいに縁がありません。龍王神社に到達するのが結構大変だったこともあって、この薄暗い通路の先に待つ異形の物体…近付くほどに少しずつその全貌が明らかに、というシチュエーションだけでもなかなかにカタルシスがあります。出現シーンは間違いなく5つ星でしょう。 全文を読む

大阪府泉南市 岡中鎮守社のくす


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

先月和歌山県から大阪府へ抜けた際に寄ろうかどうか悩んだものの、ルートから少し離れていたため訪問を断念した巨樹。都市部の巨樹は地図上で見ると大した距離じゃなくても、いざ向かうと渋滞で簡単に1時間くらい要したりするので困ったものです。つい先日勝山市まで行ったばかりではありますが、ちょうどぽっかり仕事が空いたので今回訪問してみることにしました。道は…やはり混みますねえ。大阪の巨樹を回っていると車を乗り捨てて電車や自転車に乗り換えたくなります。 全文を読む

京都府南丹市 滝神社の大樫


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

色々と訪問してログの整理・掲載が追いつかなくなってくるとどうしても全国的に名高い巨樹の紹介を優先してしまいがちですが、ここらで一旦小休止。いえ、全国的には名が通っていなくとも素晴らしい巨樹というのは多く存在するものです。今回紹介する巨樹も恐らくあまり名の知られていないものでしょう。京都府南丹市美山、大野ダム近くの農村にひっそりと佇む「滝神社の大樫」です。早朝で雨が上がるという天気予報を見て出発しましたが延々降りしきる雨。当日の天気くらい当ててくれや…と呪詛を唱えながら急斜面に立つカシの巨樹と対峙します。 全文を読む

和歌山県御坊市 光専寺のイブキ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

和歌山遠征の拠点とした御坊市総合運動公園のほど近くに位置する光専寺。ここに新日本名木100選に選ばれたビャクシン(イブキ)の巨樹が立っているというではありませんか。いえ、白状してしまうとこの「光専寺のイブキ」を朝一番で訪問したかったために、今回の拠点を御坊市総合運動公園に決めたようなものなのでした。 全文を読む

Home > タグ > SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

Archives
  • 2019 (75)
  • 2018 (358)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES

Return to page top