Home > SONY RX1

SONY RX1 Archive

Diary


SONY RX1

次なる目的地に思いを馳せる。出来ることならまた同じパターンで行きたいところだが、夏場の車中一泊コースなら石徹白なんてうってつけでは?という案も。この悩んでいる時間こそが一番の至福なんだなあ。


海を眺めてリフレッシュしたことが良かったのか、仕事にも状況好転の兆しが。よく働きよく遊ぶ。これこそが健全な人生に違いない。

空からの贈り物


SONY RX1

大雨の後のごほうびなのか。ここまで美しい夕焼けは昨年11月に香川県で見て以来だ。
間違いなく現時点で2021年のベスト焼け。日が沈むまでゆっくり堪能してしまった。

Diary


SONY RX1

本日は近場の巨樹を眺めに行く予定でしたが、昨晩久しぶりに巨樹記事を更新するためLightroomで過去撮影した巨樹写真を見返していたら結構満足してしまいましてね。その場で感じたことを思い出しながらぽけーっとモニターを眺めているだけで、こんなにも満たされるものなのかと。正直なところ写真を見返したらストレスが溜まるだけだと思い込んで避けていただけに、ここまで気持ちよく写真を眺められるとは考えもしなかったし、これがなかなかショックでもありました。ああ、巨樹っていいなあと再認識。近場の巨樹に会うことだけでも欠かさないようリハビリだけは続け、この感覚を失わないように気を付けないと。

はい。心が満たされてしまったので巨樹撮影は中止して、重い身体に檄を入れる意味を込めてまたまた深夜の伏見稲荷大社→稲荷山一周コースを巡ってきました。人のいない暗闇の中、無心でシャッターを切り続ける行為はどこかあの車中泊の高揚感とも似ていて、渇ききった冒険心も随分と潤ったように感じます。

こんなご時世でもやり方次第で楽しみようがいくらでもある。
この先、仕事も遊びも何処へたどり着くのか分かりませんが、せいぜい模索すること自体を楽しみながらやっていきたいものです。


すぐ真横の茂みがガサゴソいうものだからつい「うおっ!」なんて声を上げてしまいましたが、何だよお前か…と。執拗にネコパンチの連打を浴びせられてグロッキーなねずみさんがあまりに不憫だったため棒を使って逃がしてやろうと試みたものの、結局何すんだてめえとばかりに飛びかかってきたねこさんに奪われてしまいました。人の世も大変ですが野生はもっと大変ですな。

Diary


SONY RX1

RX1がセンサークリーニングから帰ってきたので早速食後の散歩に持ち出してみた。
流石に今日は半袖だと肌寒いか?と恐る恐る歩き始めてみたら不快指数200の蒸し暑さ。もう9月末まで長袖着ないかもなあ。
それにしてもつい先週まで藤の花が綺麗だなんて話していたのに、もう紫陽花が咲き始めるって一体どうなってるんだ。


あ、別に政治的な発言がしたいわけではありません。あしからず。
これを見る度、いつになったら許されるんだろう。剥がされたときは許した!ということなのだろうかと、気になって仕方ないというそれだけの話。
昨年敦賀を散歩していたらこれをボディにベタベタ貼りまくった車を見かけて、こういうのは怖いから勘弁してほしいなあとドン引きした記憶…

コンデジのセンサーダストの話


SONY RX1

昨晩ちょろっと仕事に手を付けたら想像以上に気分が乗ってしまい、そのまま切り上げるタイミングを見失って明け方まで。軽く仮眠を取ったものの、とにかく眠い。がっつり昼寝するか今日はこのまま適当に流すか未だ決めかねている。頭が働かん。

さて。中古で購入したRX1、やはりというか当然絞り込むとセンサーダストの付着(カメラ店では保証対象外)が見られましてね。その辺わりと神経質なワタクシとしてはソニー送りにしてセンサークリーニングを依頼しようか悩んでおります。ちなみに23,100円だそうで。RICOH GR IIIの場合18,000円らしいのでセンサーサイズの差を考慮したらまあこんなものかなと。しかしレビューを漁っているとRX1にせよGR IIIにせよ「半年から一年に一度はゴミが付着するのが定説」という論調なもので、これはもう見て見ぬ振りして限界まではLightroomで何とかすべきかと躊躇しております。

しかしこうなってくると所謂高級コンデジ(うわー恥ずかしい単語)を買うのも考えモノですよねえ。α7IIIやK-1のような一眼機やライカMデジタルの場合、基本的にブロアーでフッとすればゴミなんて取れちゃいますし、それでダメなら数年に一度3,000円で買い換えるだけで何度でも使えるペンタ棒がある、それもダメならメーカー送りすれば一回3,000円ほどでセンサーをピカピカにしてもらえるわけで、ゴミ取りの度に数万円見ないといけないコンデジって酷く金食い虫になるなあと。毎年クリーニングに出した場合、下手なバイクの維持費より高いんじゃないか?

そんなことを考えているとコンデジ熱も一気に醒めてしまうわけで。今持っているコンデジは大切に使うことにして、将来的なコンデジ枠はフジのX-E4みたいな小型ミラーレスに移行かな。

ホーム > SONY RX1

CATEGORIES

Return to page top