Home > LEICA Summicron 90mm F2 3rd

LEICA Summicron 90mm F2 3rd Archive

横山展望台


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

この季節はどうしてもガスってしまうので風景撮影には不向きかもしれませんが、早朝のまだ少しひんやりした空気と薄靄がかった幻想的な景色が絶妙にマッチしていて、これはこれで大満足。そうは言っても真冬の景色も見てみたい…人間の欲望は尽きることがないのです。また冬の楽しみができたかな。


エリア内にいくつかの展望スポットがあったので早朝の散歩がてら回ってみたり。途中からはカメラ一式ほったらかしてベンチで景色をぽけーっと眺める。お腹が空いたので移動することにしましたが、それでもたっぷり1時間半くらい堪能してしまいました。パンとコーヒーを用意してこなかったのは完全に私の落ち度でございます。次回こそはぜひ。

Diary


LEICA M10 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

ぐずぐずした天候が続いていますが、関西は今週末で梅雨明けかもしれませんね。来週は暑くなりそうだ。
それはそれで嫌なんですけど、とにかく今は一日でも早くオフトンを干したい。それだけです。


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

中望遠単焦点、それもMFレンズを旅先で使うだなんて、一昔前の自分は想像すらしなかったはず。意外と何でも撮れるんだなこれが。
生き方が変われば自ずと写真も変わりますわな。

Diary


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

暑さ耐性ゼロの男、7月前半にして既に無気力モードに突入。
激しく汗をかいてからシャワーを浴びると何故か全身に湿疹が出来て耐え難いほど痒くなるんですよ。何かのアレルギー?
例年この時期は運動すると痒くなる→それが嫌で引きこもる→鬱々としてきて仕事もやる気にならん、という悪循環。
寒い分には服さえ着込めば何とでもなるんですが、痒さだけはもう辛抱たまらんわけです。

「3ヶ月間収入がゼロになるけど3ヶ月すっ飛ばせるボタン」があったら迷わず押しますワタクシは。
毎日が憂鬱で仕方ない。はあ。

Diary


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

昨晩はふとんに入ってうとうとし始めたところから怒涛の緊急速報メールラッシュが始まり、あまりに大音量で鳴り続けるものだからイライラして眠気など吹っ飛んでしまいました。朝まで一睡もできず。くそ眠いです。いっそ通知自体をOFFにしてしまおうかと思わなくもなかったのですが(そしてわりと真剣にスマホを壁に思い切りぶん投げて破壊してしまうか悩んだくらい不快だったわけですが)、それはそれで本当に危機が訪れたときに困りますから、流石に通知設定を切るわけにも行かず。せめてあの気が狂うかと思うような大音量何とかせーよ…

というかそもそも、通知を送信する基準が緩すぎやしませんかね?ここまで頻繁に鳴らされるとオオカミ少年的なアレで、本当に危機に瀕したときにも「またお前か。うっさいわボケ。」なんてスルーしてしまいそうで恐ろしい。もう少し通知を送る基準を厳しく設けて、その代わりに「くそ大音量が聞こえたら直ちに避難しろ!これは命令だ!」で構わないと思います。なんというか責任追及されるのが嫌だからとりあえず全員に送っとけ的なやっつけ仕事が透けて見えて鬱陶しいったらありゃしない。はあ。

Diary


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

6:30起床。レタス、チーズ、サラダチキンを挟んだトーストサンドをゆっくり咀嚼しながらムスメたちを見送った。本日も何もやる気にならないパターン。それにしても一日家にこもるだけで、積極的に動こうとする気力みたいなものがゴリゴリ削られますな。最低限のノルマだけこなしたら宝ヶ池でも散歩してこよう。

ホーム > LEICA Summicron 90mm F2 3rd

CATEGORIES

Return to page top