Home > 巨木たち(地域別)

巨木たち(地域別) Archive

【再訪】徳島県三好郡東みよし町 加茂の大クス


LEICA Q
SIGMA fp / SIGMA 85mm F1.4 DG DN Art

今回最大の目的地は香川県の「志々島の大楠」。とはいえせっかく四国に上陸するのなら、立ち寄っておきたい巨樹がいくつもある。昨年初めて訪問したこの国宝クラスの天然記念物、国の特別天然記念物に指定される「加茂の大クス」はその筆頭と言えます。最短ルートではなくなるけれど少しだけルートを弄れば立ち寄ることが出来る。それなら寄らないわけにはいかないでしょう。

記憶の中の立ち姿と寸分違わぬその巨躯が視界に入った瞬間、興奮を抑えきれずカメラを抱えて駆け寄ってしまいました。なお、あまりに強烈な日差しが降り注いでいたため逆光で潰れたシャドウを無理やり持ち上げたりと色味がおかしくなっていますが、それもまたライヴ感…ということでご理解下さい。

全文を読む

【再訪】京都府京都市中京区 京都御苑・凝華洞跡のイチョウ


LEICA Q
SIGMA fp / Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 SC

この秋は新型コロナのこともあって、どうも人の多い紅葉の名所や巨樹界の大物に会いに行く気分にはなれず。とはいえ近所を散策しながらそれなりに多くの紅葉に触れているので充分に満足しつつあります。今月に入ってから毎日のようにモミジや何かを撮影しているような気がする。こちらのイチョウは

昨年の黄葉シーズンにも訪問しましたが、落ち着いた環境がとても気に入ったので今年も引き続き会いに行ってきました。 全文を読む

長野県下伊那郡阿智村 小黒川のミズナラ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

長野県巨樹めぐりの二日目。「月瀬の大杉」を堪能して道の駅 信州平谷で目覚めた私は早速この日一番の楽しみにしていた巨樹へと向かいます。日本最大のミズナラにしてミズナラ界唯一の国指定天然記念物「小黒川(こぐろかわ)のミズナラ」です。

全文を読む

京都府京都市中京区 京都御苑・枇杷殿跡のエノキ


LEICA Q

近場の巨樹シリーズ。先日仕事ついでに京都御苑を散歩した際、せっかくなのでと撮影してきました。個人的には好きなエノキで京都御苑を散歩する際は必ず眺めるのですが、不思議と巨樹サイトにはほとんど取り上げられていません。京都御苑の西側、出水口から入ってすぐ左手の梅園が広がっている辺りが「枇杷殿跡」。そこに巨樹に興味のない方でも思わず足を止めてしまうような立派なエノキがそびえているのです。うーん、結構目立つと思うんですけど。

ちなみに枇杷殿(びわどの)は平成時代中期の公卿、藤原仲平の屋敷跡で邸内に枇杷が植えられていたことが名前の由来とされています。現在は一帯に梅園が広がり、かつての枇杷は跡も形も見られません。

全文を読む

兵庫県宍粟市 千町のミズナラ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

こちらも昨年の夏に訪問した巨樹なので今さらではありますが。ミズナラというと寒冷地に適している印象がありどうも身近な存在ではない、それに巨樹的に見ると大きさも別段目立たないし…ということで何となく後回しにしてきた樹種でした。しかしながらある程度多くの巨樹に触れてくると体感するのです。リスト上では全く目立たないものの中にも実は面白いヤツがごろごろ転がっているのだということを。このミズナラという樹種もその類なのではないか。そんな期待と不安を胸に抱き、兵庫県宍粟市の高原地帯を目指したのでした。

全文を読む

ホーム > 巨木たち(地域別)

CATEGORIES

Return to page top