Home > 巨木たち(樹種別) > イチョウ

イチョウ Archive

京都府京都市 京都御苑・凝華洞跡のイチョウ


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN

散歩ついでのポタリングでたまたま立ち寄ったので巨樹用機材ではなくご近所スナップ用機材での撮影になってしまいましたが、あまりにも綺麗だったもので立ち止まらずにはいられませんでした。京都御苑というと京都の中心も中心、ド真ん中にある京都市民の憩いの場的存在ですが、実はここ数年まで外周こそ通るもののあまり縁がなかったんですよね。以前はずっとロードバイクに乗っていたもので、砂利で滑ってしまってとてもではないけれど御苑内には乗り入れできなかったんです。DAHONのHORIZEを購入してからは砂利道なんのその!ということで結構頻繁に訪れています。

全文を読む

兵庫県佐用郡佐用町 作用の大イチョウ 再訪


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

さあやってきました、作用の大イチョウ。

昨年全て落葉した直後に訪問してしまい大いにしょんぼりしてからのリベンジです。前回は全く気付かなかったのですが目の前にあるアレ。目立ちまくっているではありませんか。あれに間違いない!と車を飛ばしたくなる気持ちを抑えてハザードを焚いて一時停車。とりあえずこの画は要るに決まってるだろう…と遠景を抑えておくのでした。あ、ちなみに飛ばして向かってませんよ?こんな上ずった気持ちのときこそ事故を起こしやすいに決まってますから普通に安全運転で向かってます 笑 全文を読む

岡山県勝田郡奈義町 阿弥陀堂の大イチョウ


SONY α7III / TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD

西日本のイチョウの巨樹としてはトップクラスの大物「菩提寺の大イチョウ」を離れ、同じDNAを持つ親木だという「阿弥陀堂の大イチョウ」を見るため山の麓まで戻ります。おおよそ15~20分くらいでしょうか。長閑な山道なので特にストレス無く移動することが出来ました。私は勝手に国道53号線沿いに立っているものだとばかり思い込んでいたので少し迷ってしまいましたが。国道53号線、奈義トンネルを抜けた北側すぐ左手にチェーン着脱用のスペースがあり、ちょうどその東側の小川を挟んだ先にそれらしきイチョウの巨樹を発見したのでした。

全文を読む

岡山県勝田郡奈義町 菩提寺の大イチョウ


SONY α7III / TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD

近畿圏の立派なイチョウといえば兵庫県の

「常瀧寺の大イチョウ」「作用の大イチョウ」のツートップではないかと思うのですが、近畿圏から少し飛び出して見てみると、それらと同等以上ではなかろうか?というくらいのイチョウの大物がいるのです。ええ、京都に住む私でもその存在だけは知っていました。それがこの「菩提寺の大イチョウ」です。 全文を読む

石川県白山市 瀬戸の夜泣きイチョウ


SONY α7RIII / SONY FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM

石川県の中でも最も山深い地域ではないでしょうか。国道157号線を逸れて国道360号線、岐阜県白川村方面へ。白山白川郷ホワイトロードへと至る道沿いに、非常に目を引くイチョウの巨樹が佇んでいます。流石は霊峰白山のお膝元。訪問したのはもう6月も後半だというのに、ようやく春が訪れたかというようなキリッとした冷気が漂っていました。

全文を読む

ホーム > 巨木たち(樹種別) > イチョウ

CATEGORIES

Return to page top