Home > PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW Archive

写真のスランプ


PENTAX 645Z / PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

退屈しのぎにWeb徘徊していて「どうも最近写真が面白くない。撮っても公開する気にならない。」という方を見かけた。所謂スランプというやつ。
私も以前数年間完全に写真から離れていたことがあるけれど、これはもう単純に「撮らなきゃいいじゃん。公開とかどうでもよくね?」と思う。
また撮りたくなったら撮ればよろしい、そのときが来なかったらアナタにとって写真はそれだけのものでしかなかった。それだけの話。

いや、別に突き放そうとか嫌味とかそういうことではなく、世の中には写真以外にも楽しいことなんてたくさんありますから…
登山でもラーメン屋巡りでも家でゲームでも何でもいいじゃないですか。
そっちからまた写真に帰ってくる可能性だってあるわけで。ねえ。


そういえば正式発表されたPanasonicのLUMIX S9。案の定と言いましょうか、やはり最近の新機種の中では一番の注目株になっているようで。
正直私もフルサイズコンデジ的に使ってみたいですが、キープしていたX100VI用資金で既にX-T5を買ってしまったのでお金がありません。
あ、昨日発表されたばかりのLeicaのD-LUX 8もコンパクトなQみたいでイイ感じだと思います。これも使ってみたい。

万馬券でも当たったら両方とも買うんですけどね…まあワタクシ馬券の買い方すら知りませんが。

Diary


PENTAX 645Z / PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

早起きして荷物の片付けを済ませて午前中いっぱい仕事。
ニンニク、ブロッコリー、魚介の残骸にコンソメキューブをぶっこんだ雑なスープパスタで腹を満たして午後はごろごろ転がっている。
とりあえずまあ今日は一回休みということで。

Diary


PENTAX 645Z / PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

仕事の息抜きと健康維持を兼ねて一日に数回軽く散歩に出かけるのだけど、とにかく新緑が美しくて心が癒される。
特にお気に入りなのは当然クスノキ。クスノキの花の香りをかいでいるとどこか遠くで巨樹を眺めているかのような気持ちに浸れる。
巨樹でも何でもないたった数本のクス並木ですらこれほどのパワーを秘めているだなんて、自然の力は本当に偉大だ。


DFA55mmを買って以降はほとんど645Zに付けっぱなしになっている。
(ああこれならFA45mm要らなかったなあ…なんて後悔していないと言えばウソになる。サイズ感もほとんど一緒だし。)


等倍拡大。FA45mmと比べると発色が素直なのとフリンジが出にくいのが地味に助かる。
古いレンズはどうしても黄色っぽく転びがちなので、シーンによってはカラーバランスを整えるのが非常に困難だったり。
まあこのレンズにしても645Dと同時発表された14年前の代物ですから、とっくにオールドレンズの枠に片足突っ込んでいるわけですが。

DFA55mm然り超円高時代の中古機材って今でも当時のレート基準で値付けされているものが多く、現代でも通用するモノを上手くサルベージ出来れば、かなりお得に撮影を楽しめるのではないか。レンズはともかくカメラとなると15年前のブツを今さら常用するのはなかなか厳しいものがありますが。

最新の機材を追いかけないと写真撮影を楽しめないって話でもないと思うんだ…
そういうのに縛られると機材を買えないだけでストレスが溜まるし、写真も窮屈になってつまらなくなるのではないかなと。

ホーム > PENTAX smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

CATEGORIES

Return to page top