Home > SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18

SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18 Archive

Diary


SONY α7III / SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18

車検。いつもの整備工場へ。税金とか色々、車にまつわる費用のほとんどが時代錯誤極まりないですよねえ。そらこんなもん売れなくもなりますわ。

Diary


SONY α7RIII / SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18

そろそろ何処かへ行きたい。

せまっ…


SONY α7RIII / SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18

朝の散歩。ファインダーを覗く度にあまりの狭さに笑ってしまう。


やはり開放ボッケボケにして楽しむレンズなのでしょうか。稀に見るやたら開放ばかりで撮る人に対して、ボケてるのはお前の頭じゃねえのか?なんて考えてしまう(失礼)私としてはすぐに飽きてしまいそうです。難しいですねえ。ただまあ画角が変われば世界もほんの少しだけ違って見えるわけで、それはそれで楽しかった、とも思うのです。たくさん持ち出して色々試してみよう。

SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18を購入


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH.

先週同じEマウントのSEL24F14GMというレンズを購入したばかりですが、そちらは人気で生産が追いつかず納期未定の予約販売なんですよ…ということでお金だけ払ったはいいものの待ちぼうけとなってしまいまして。ええ、意を決してお金を払った以上はさっさと新しいブツを触ってみたいんです。もうダメだ、何か手元に来ないと死んでしまう!と禁断症状が出始めたため、別のレンズにも手を出してしまいました。

それがこの85mm単焦点 SEL85F18
一応ソニー製フル・フレーム規格の中では「撒き餌レンズ」などと呼ばれる安物ラインだそうなのですが、矮小な小市民たるワタクシとしてはこの金額のレンズが「撒き餌」呼ばわりされてしまう現代の価値観にただただ驚くばかりなのであります。だってその昔使ってたキヤノンEFマウントの撒き餌レンズ1.8/50mmなんて1万円切ってましたからね。6万円が安物だなんて、シマダヤのうどん(3食100円)で飢えを凌いでいた学生時代の私が聞いたら卒倒するに違いありません。


まあそんなことはどうでもいいとして、85mm。
世の中では中望遠と呼ばれる焦点距離ですが、写真歴こそ無駄に長いものの21mm~50mmの単焦点しか使ってこなかった私からすると、85mmなんてのはもう完全に望遠レンズに属するわけで、これで何撮ったらいいの?と戸惑っております。撮りたいものがあったから買ったのではないのかと思われるかもしれませんが、そんなことありませんからね。少し目線を変えてみたかっただけなのですよ。

慣れない焦点距離もそうですが、最短撮影距離80cmってお前ライカの骨董レンズかよ…みたいな仕様に既に心折れそうです。(↑の写真が最短撮影距離。これ以上寄れないとか…ええ。)

ホーム > SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18

CATEGORIES

Return to page top