Home > 巨木たち(樹種別) > クスノキ

クスノキ Archive

大阪府大阪市東住吉区 法楽寺のクス


SIGMA fp / SIGMA 45mm F2.8 DG DN
RICOH GR III

昨年末久しぶりにヤーサキさんと昼間から飲み歩くことが決まり、せっかく大阪市内に出るのだからと午前中一人で運動がてらこちらの巨樹を訪問したのでした。日本橋のホテルからのんびり徒歩で。やはり街歩きは大阪が一番面白いですねえ。東京も京都もこと街歩きの面白さで言えば大阪の足元にも及びません。(個人の感想です。)さてこの法楽寺。阪和線の南田辺駅から徒歩数分ということで、本来であればこちらからのアクセスが望ましいのでしょう。今回徒歩だったので詳細は調べませんでしたが駐車場も完備しているので車の訪問でも問題ないはずです。ただどうなんだろう。環状線の外側とは言え大阪市内ですから、車よりは電車を乗り継いでガタゴトと流れる景色を眺めつつ、のんびり巨樹めぐりする方が風情があって「らしさ」も味わえる気がしますね。 全文を読む

【再訪】大阪府門真市 薫蓋樟


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

2019年も残すところあと数日。ということで今年の巨樹おさめに出かけることにしました。ええ、今年最後の巨樹めぐりです。目的地は色々考えたのですが、結局近場では最大の大物「薫蓋樟(くんがいしょう)」を再訪することに決めました。もうすぐお正月だっていうのに無理な車中泊で体調を崩したくありませんのでね。この薫蓋樟も、もう一度会いたいとずっと願い続けてた巨樹なのですよ。既にほとんどの方が年内の業務を終えていると思われ、門真エリアへの道のりは恐らく普段よりもずっと空いているのではないか、というのも大きな選定理由です。さあ9:00現着、すっかり初詣の準備が整った三島神社へ。鳥居をくぐってまずは参拝…というまでもなく即座にその目に飛び込んできます。相変わらず容赦ない。ものすごい大きさだ。 全文を読む

徳島県三好郡東みよし町 加茂の大クス


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

季節ものであるイチョウの訪問記を優先して書かねば、などと考えていたらすっかり四国巨樹めぐりの更新が滞ってしまいました。いえ、正直に言いましょう。自分ごときにあのとてつもないスケール、魅力のうち僅か1%でも伝えることが出来るのだろうか…そんな不安もあり、この巨樹について書くことが怖かったのです。天然記念物の最上位、国の特別天然記念物に指定されたクスノキ「加茂の大クス」。我々の今回の二大目的地の一つでもあります。 全文を読む

大阪府寝屋川市 神田天満宮のクス(千年くす)


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

大阪のベッドタウン、寝屋川市。この辺りはあの「薫蓋樟」をはじめ多くのクスノキの巨樹がひしめく知る人ぞ知るクス密集地帯ですが、この神田天満宮のクスもやはりリスト上で数値だけを追いかけると非常に目を引く巨樹です。とはいえ現在の姿は…まあそれを知っていたのでなかなか足が向かなかったんですよね。たまたま近くを通りかかったので寄ってみることにしたのでした。クスの葉が随分と寒々しい色をしているので何となくお察しいただけるかと思いますが、訪問したのは2019年1月、ほぼ1年前になろうかという真冬ド真ん中です。 全文を読む

愛媛県四国中央市 大川の大樟(大川のクスノキ)


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

昨年末四国中央市の客先にお世話になった際、夜明け前に早起きして訪問した巨樹です。紹介するのが随分と遅くなってしまいましたが…さて、どこが四国の中央やねん!ということで名高い四国中央市ですが、四国中央市の川之江が高速道路のジャンクションになっており、さもすると四国中央市を起点に愛媛県松山市、香川県高松市、徳島県徳島市、高知県高知市という四国の4大拠点に一発アクセスできるということから恐れ多くも四国の中央なんて名乗ってしまったものだと思われます。ええ、地図を見ていただければ一目瞭然ですが立地的には全く四国の中央ではありません。 全文を読む

ホーム > 巨木たち(樹種別) > クスノキ

CATEGORIES

Return to page top