Home > PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR Archive

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

琵琶湖博物館へ。せっかく夏物を仕舞って衣替えしたところなのにTシャツ一枚でいいくらいの陽気だった。そして明日はさらに暑いらしい。一年の半分はTシャツ一枚で過ごせるな。四季はどこへ行ってしまったんだろう。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

異常なまでに雨が降らないだけあって最近は毎日朝焼けが美しい。


そして日の出を眺め終えると既に一日が終わった気分になっているという。
あともう少し、あともう少しの辛抱だ。最低気温が20度前後まで下がれば車中泊ができる。

ということで、気温が落ち着いたら年に一度の一大イベント。今年も岐阜県の「石徹白大杉」を見に行こうと思っています。
高速で突っ走って現地車中泊、石徹白で数時間過ごしてそのまま高速で帰るプランなら出来なくもないなと。
今現在でも最低気温は20℃を下回ってると思うんですが、真夏の石徹白はアブ地獄なもので…どうせ行くなら現地でゆっくり過ごしたいですからねえ。

Diary


SONY α7III / SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art

4:20起床。5時山道散歩開始。7時時点で既に体力の8割を消耗している。二度寝したい。


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

昨日ムスメが捕獲したニホンイシガメの子亀。飼うらしいが我が家には余っている水槽が無い。10時になったらホムセンへ…

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

本日も4時起き早朝伏見稲荷大社散歩。夜明け直後にもかかわらずノーマスク観光客がわらわらいたので足早に山頂まで一周して帰宅。個人的には観光する行為自体は何も問題ないと思うのです。ただこのタイミングで旅行に出かけられる人の危機管理意識なんてやっぱりこの程度のものですから、そんな奴が集まって他所を徘徊すると考えると恐怖しかありません。そら感染も拡大するわと。古くからの観光地に住む人間はとにかく年寄りが多いので、もう少し気配りしていただきたいものです。


このDFA100mmマクロ。今年買ったレンズの中では一番かも?というくらい気に入ってるんですけど、ピントの抜けが結構酷いんですよねえ。一瞬をビシッと抑えたと思ったらピンが抜けていてがっかりなパターンが今まで何度あったことか。マクロレンズなんて全然使ってこなかったので、そもそもマクロレンズとはこういうもの(クイックシフトフォーカスで微調整前提)なのかもしれませんが。新コロが落ち着いたら一度大阪のイメージングスクエアに持って行こうと思っていたら7月の感染者大爆発…感染者ゼロ続きだった6月に持って行くべきだったと後悔しております。あれが唯一のチャンスになるとはなあ。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

日本酒補充ついでに子供を連れて梅宮大社へ。
猫を愛でて帰宅。


このところどうも無気力スパイラルに突入しているので来月からは気持ちを切り替えて動き始めよう。
ということで、あと一週間だけ寝かせて下さい。

ホーム > PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

CATEGORIES

Return to page top