Home > Life Log

Life Log Archive

Diary


SIGMA fp / PENTAX Super-Takumar 135mm F3.5

御所南客先への訪問前にコンビニコーヒーを飲んで時間を潰そうと思ったら、テラス席にてまさかの相席。動かざること山の如し。


秋の日差しにつられてそのまま京都御苑を散歩。改めてタクマーさんは良く写るレンズだなと。見てのとおり逆光には弱いですが。それにしても状態の良いオールドレンズを入手するのが本当に困難になりました。そもそも経年劣化で良品クラスの玉数が激減していることもありますが、まず街の中古店が壊滅状態なので基本的に個人間取引でしか入手することが出来ません。で、某オークションサイトやフリマアプリをチェックするわけなんですけど、これがまた胡散臭いのなんの。まずタイトルに極美品!とか外装極上!などと書かれているものはもれなくタイトル詐欺のゴ○なので全て除外。そこから商品ページをちまちま開いてはチェックしていくことになるのですが、これがまた気分が萎えるのなんの。ジャンク屋巡りは面白かったんですけどねえ。マウスをカチカチし続けるのはどうも徒労感しか残りません。はあ。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX HD PENTAX-D FA★50mm F1.4 SDM AW

本日も軟禁生活。
一年の中でも最高と言っていいくらいの気候が誘惑するが、キリよく仕事を片付けた状態で遠征したときのこの上ない快楽を思い浮かべることで雑念をばったばったと薙ぎ倒している。はっはっは、この無双状態よ。その昔某写真仲間と昼間から酒を飲みながら「中途半端が一番おもんないねん。」などと1万回くらいは同じことを語らったものだが今でもそのとおりだと思う。中途半端が一番おもんない。


SIGMA fp / INDUSTAR 3.5/50 (M42)

仕事も片付いてきたので少しだけ近所を散歩。
1,000円のロシアンレンズも捨てたもんじゃないなというのと、寄れない標準レンズってこんなに退屈だった?というのが本日の感想。ところでPENTAXのAPS-Cフラッグシップ機は「K-3 MarkIII」に決定だそうです。個人的にはフジのXマウントを手放したときレンズ交換式のAPS-C機とは決別したつもりなので守備範囲外ですが、かなり気合を入れているっぽいので早く実機に触ってみたくはありますね。

Diary


FUJIFILM X100V

小学校の授業参観に行って、溜まりに溜まった仕事を片付けて。そんな一日。

Diary


FUJIFILM X100V

本日も家族で滋賀県へ。琵琶湖大橋ルートからの寺社めぐり、近江ちゃんぽんを食べて〆。
気候が良いからかどこの道も混んでいる上に汚い運転をする奴が多くてとことんウンザリした。
個人的には面倒くさいからやらないけど、個人レベルで通報してアホを免許取消にする流れが加速していけばいいと思っている。
やっぱり土日に出かけるものじゃないなと。土日に出かけた自分が悪い。

Diary


FUJIFILM X100V

昨日は滋賀県竜王の希望が丘文化公園へ。
子供と一緒にフィールドアスレチックを一周したら疲れて帰宅後すぐに眠ってしまいました。
せっかくなので地酒をと神開 特別純米を購入。うーん、ちょっと好みではなかった。


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

最近コンデジ(コンパクトではない)はLEICA Qばかり持ち歩いていましたが、やっぱり家族スナップはフジフイルムの方がパッと見の仕上がりがきれい。
もちろんRAWから調整すればQはX100Vに劣りはしないのです。しかし日常スナップ写真をわざわざRAW現像するか?という話で。
防湿庫に盆栽するくらいなら不要な機材は手放したいタイプなんですけどX100Vも結局手放せないというのがアンサーになりそうです。

ホーム > Life Log

CATEGORIES

Return to page top