Home > Life Log

Life Log Archive

Diary


RICOH GR III

4:20起床、5時散歩開始。へっへっへ久しぶりのエモノがやって来たぜとばかりに襲い来る蚊をペチンペチン叩きながら日の出を眺める。もし人生が敵を倒すことで経験値を獲得できるゲームのようなシステムだったら、新型コロナ流行以降に倒した蚊の分だけでレベルが2、3くらいは上がっているのではあるまいか。今晩は山奥までペルセウス流星群を見に行こうと張り切っていたのに曇天の予報。地に落ちてしまったこのテンションをどう盛り上げていくかが本日の課題。


こちらは全く同じ地点で撮った昨日の写真。それにしてもGRって本当に良く写るカメラだよなと持ち歩く度に驚くわけです。しかしながら、良く写るイコール好きとは限らないのが写真機材の難しいところ。銀塩時代からGRシリーズは一貫して完成度が高かったけど、常にどこか無機質なんだなあ。

Diary


SONY α7RIII / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

花火をするために車で30分かけていつもの河原へ。夏の風物詩花火ですが、私が生活する街中はどこもかしこも花火禁止になってしまいました。(まあやろうと思えば出来なくもない場所もありますが、それでも実際そこで出来るかというとやっぱり気を使う。)個人的にはロケット花火や打ち上げ花火などの騒音、あとは時間と後片付けさえ気を付けてくれれば近所で花火をされようが全く気になりませんけどねえ。他人に対して不寛容といいますか、何だか嫌な時代になったなあと思います。


出かけないお盆、出かけられないお盆。例年なら実家に帰り、多少のことでは怒らない爺さん婆さんからいたれりつくせりの好待遇を受けているはずのムスメたちですが、それでもまあそれなりに夏を楽しんでくれているようで何より。実家の斜向いで暮らす妹一家ですら、もう何ヶ月も両親と顔を合わせないようにしているそうです。私たちは感染してもインフルエンザ程度で済むかもしれませんが高齢の両親はその限りではありませんからねえ。世の中なんだかギスギスしていて嫌になりますけど、我々はその嵐の中心から一歩引いたところで自分たちらしく楽しみながら生きてゆきたいと願う今日このごろです。

Diary


SONY α7III / SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art

4:20起床。5時山道散歩開始。7時時点で既に体力の8割を消耗している。二度寝したい。


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

昨日ムスメが捕獲したニホンイシガメの子亀。飼うらしいが我が家には余っている水槽が無い。10時になったらホムセンへ…

Diary


SONY α7III / SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art

5時起床。本日はムスメ×2と川遊びの予定なので山道で体力を使い果たすわけにも行かず、6時から近所をふらふら散歩する。ハンドストラップ70mmマクロ常時携行スタイルは不審者感が半端ではないが、今ではご近所散歩組のほとんどが顔見知りなのであまり気にならない。猫ベンチでサーモスマグに入れてきたコーヒーを啜りながら猫を撫でる。暑くなってから猫の集まりが随分と悪くなってしまった。最近シマネコの姿を見ないという常連ポメ爺さんに、最近暑いからかよく裏のマンションの駐車場で寝てますわと伝えて帰路へ。顔を洗ってさっぱりして本日の業務。15分で終了。二度寝したい。


そういえば家族一同新型コロナウイルスに感染した夢を見た。こういう変に生々しいリアルな夢って目が覚めてからもしばらく夢の続きにいるような感覚があって恐ろしい。この目覚めた後のドキドキ感は和歌山県で車中泊しているとき、目覚めると何故か車のバッテリーが上がっている夢を見たとき以来だと思う。

Diary


SIGMA fp / Panasonic LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6 / COLOR “Forest Green”

4時起床、5時から恒例の軽ハイキング。空腹で死にかけて帰宅。ちょっと仕事。あとはスーパーで刺身でも買ってきてのんびり休もう。おっさんになってからというもの遠出してから体力のフル回復までに平気で2日かかるようになった。若いうちの苦労は買ってでもしろなんて言うけれど、若いうちにとことん出かけまくって遊んでおくべきだと思う。おっさんになると遊びたくても体がついてこない。

ホーム > Life Log

CATEGORIES

Return to page top