Home > Mir-1 2.8/37

Mir-1 2.8/37 Archive

Diary


SONY a7R3 / Mir-1 37mm F2.8 (M42)

久々に持ち出したミール37mm。
何だこれいくら絞ってもピントが薄い。こんなもの使いこなせるかよ。
なんて思ってたら、そういえば絞りにロックがかかる構造で、ただ絞りリングを回すだけではダメなんだった。


ああ、これくらい適当に写るほうが写真だなあという気がしますね。
心象風景というわけではないけれど、人の記憶も写真もぼんやり曖昧なくらいの方が後々になって良く思えるものです。
周辺光量落ちを増やすためにレンズにマッキーペン塗り塗り加工したりだとか、そんな時代のことを思い出した。
そこまでやると今度はむしろ作為的すぎて白けるぞというのも後になって分かることですが。

Diary


SONY α7II / Mir-1 37mm F2.8 (M42)


 


@賀茂川上流
小学校の宿題でモンシロチョウの幼虫を育てなければならないということなので、菜の花を探しに賀茂川上流まで。しかしこの数年で護岸整備されてしまって菜の花も減りましたね。見方によっては綺麗になったのかもしれないけれど生き物が本当に少なくなってしまった印象。ただただ水だけが流れる死の川は本当に理想的な姿なんだろうか。一応幼虫は捕獲。しかしこれ本当にモンシロチョウの幼虫なのかね…蛾に化けたらムスメのトラウマになりそうで何か嫌だ。

ホーム > Mir-1 2.8/37

Archives
  • 2018 (344)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top