with photograph

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

買い出しついでの散歩道。
閉塞感漂う毎日ですが、満開の桜と人々の笑顔を見ていたら気持ちがほっこりしました。
京都市立含む府立学校は8日から通常どおり再開するそうです。
桜が散った後も毎日笑顔を絶やさず生きてゆきたいものですね。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR

ヨメいわく「重っ!!このカメラ落としそうで怖いからキライ。」だそうです。
いやまあ冷静に考えたら日常用途には重いよなこれ。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR

早朝の散歩。人の営みとは関係無く自然はいつだって美しい。
このところどうも心が荒れていたような気がします。
ペースを乱さず、冷静に行こう。

Diary


PENTAX K-5 / PENTAX smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

カメラをぶら下げて近所にある何軒かの農家の直売所を回って買い出しすることだけが心の慰みとなっております。九条ねぎと赤大根を手に取ってさあ会計を、と思ったらどうも財布を忘れたまま家を出ていたようで。まあいいか。後でまた来よう。

新年度


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

さて本日から新年度。じっとしててもお腹は空きますから、とにかく前向きに頑張らねばなりません。
切実な問題として、野菜がべらぼうに高くなってきました。昨日見てぶったまげたのは春キャベツが490円とか。いやホント間違えて紀ノ国屋にでも入ってしまったかと思いましたね。私もヨメも例え肉や魚が無くなったとしても季節の野菜さえあれば何とか生きていけるくらいの野菜フェチなので、地味に困っております。ああ野菜をムッシャムッシャ食べたい。


PENTAX K-5 / PENTAX smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

だらだらとweb徘徊していたら突然古いペンタックス一眼レフが欲しくなってしまい、気付けば手元にK-5が。画質的には充分今でも通用します。(個人の感想です。)現行機種に慣れすぎてしまったので動作が非常に鈍くさく感じるのと、ボタンを押したときのペコペコした質感に本当にこれ中級機?と苦笑いしてしまう点以外は悪くありません。何に使うの?と言われると返答に困るのですが、気分転換用のサブ機(のサブ機のサブ機)として活用したり、写真に興味を持っている子供用におろすのも悪くないかなと思っています。

Home

CATEGORIES

Return to page top