with photograph

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

広沢池のあたりをポタリング。
夏の暑さも本日まで、らしい。


さらば夏。

Diary


PENTAX K-1 / PENTAX smc PENTAX-D FA MACRO 50mm F2.8

虚無の一日。本や映画に逃避することも面倒臭く思え、終日だらだらと転がっていた。
今は季の美 勢をロックでちびちびやりつつK-1のカメラ内現像機能を弄っている。
しかしこれ本当によく出来たカメラだよなあ。破格すぎる。

Diary


LEICA M10 / LEICA APO-SUMMICRON-M 90mm F2 ASPH

朝起きるとやや肌寒く、これは今季初の長袖の出番では?などと思ったのも束の間。
結局いつもどおりの半袖デイなのだった。あと数日の辛抱だ。


SONY RX1

先月末那智に行って以来、一度も車を動かしていなかったことに気付く。
健康維持のため10~20km圏内であれば車に乗らず自転車で動くようにしているので、市内で生活しているかぎり車の出番がないのです。
このまま放置しているとバッテリーが上がりかねないなということで無駄に近場をドライブ。

お、もうコスモスが咲いているのか!と思ったら既に枯れ始めていた。
気温が変わらなさすぎて季節の移ろいが実感できない。

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

オルベアの2022年モデルが超絶格好いい。
メーカー問わず、ロードバイクの99%にはフレームにこれでもかというくらいのデカロゴがプリントされていて実にダサいのですよ。ワタクシ的には読売巨○軍の野球帽を被って街を練り歩くのに似た気恥ずかしさを感じるわけです。では実際購入するかというとアノニマスなデザインが逆に目立ちすぎるため、自転車窃盗天国の京都市内でコレに乗れるかという問題を考えると難しいところなのですが。輪行して遠方の田舎道専用にするならアリか。今年は色々買ってしまったので現時点では全くもって手が出せませんが、久々にちょっと貯金しようかなと思える一台に出会えた気がします。来年の目標にして仕事を頑張ろう。

Diary


LEICA M10 / LEICA APO-SUMMICRON-M 90mm F2 ASPH.

嵯峨野エリアをポタリング。
紅葉の時期まではまだまだですが、少しずつ秋が近付いてきているのが感じられました。


実は嵯峨野エリアの神社やお寺さんをぷらぷら散策しようという予定だったんですが、初っ端の梅宮大社で家に財布を忘れてきたことに気付きましてね。お賽銭も入れられないのでは流石に…ということで桂川をぼけーっと眺めて自転車を漕いだだけで帰宅したのでした。まあ近所でよかったということで。これが遠方だったら悲惨すぎる。

Home

CATEGORIES

Return to page top