with photograph

Diary


FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation ACROS / Grain Effect “Strong”

 

Diary


FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation ACROS / Grain Effect “Strong”

何も変わっていないものを見つけて安堵すると共に、自分も前に進まなければと危機感を覚える。でも実のところ古臭いポンコツな自分が結構気に入っているので、たぶん変わらないだろうという気はしている。

千葉県匝瑳市 安久山の大シイの木


SONY α7II / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

このシイは早く記事に仕上げたいと思いながらも、思い入れがありすぎてなかなか手が付けられなかった巨樹なんです。早く書いてしまいたい、でも書き終えたくない。そんな感情。大袈裟ではなく、この巨樹と出会ったことでスダジイという樹種に対する僕の見識は大きく変わることになりました。巨樹そのものも素晴らしさもさることながら土地の所有者である平山さんの素敵なお人柄、そして東京のスナップ野郎だった時代から構ってくれている狛さんに案内してもらっただなんて、これが記憶に残らないわけがないという、自分にとって強烈な思い出になっている巨樹でもあります。

さて、この匝瑳市(そうさし)の「安久山の大シイ」ですが、先にも記載したとおり匝瑳市安久山の平山さんという方の個人宅の敷地内にそびえ立っています。すぐ側に無料の駐車場を設置して下さっていて、維持管理協力金として200円を支払うことで敷地内のスダジイを存分に楽しむことが出来ます。 全文を読む

HAMILTON カーキフィールド クォーツ H68201163 を購入


GSやNEZUMI Studiosを購入してからクォーツ時計にハマりつつある中で今度は初ハミルトン。先日海外のセールを見ていて衝動買いしてしまいました。25,000円は安いんじゃないの?と購入したもののDHL様から税金(消費税)を2,000円徴収されたので計27,000円。国内Amazonの並行品が35,800円なので、この価格差なら無理に海外で買わなくても良かったかもね…なんて思ったり思わなかったり。 全文を読む

数年ぶりの梅田散歩


FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation ACROS / Grain Effect “Strong”

朝一から久々の本町客先へ。15分で用事を済ませ、数年ぶりに梅田の街を歩く。すっかり変わってしまったなあ…なんて思ったけれどそれも当然のことで、考えてみれば毎日のように梅田を歩き回っていた頃からもう10年近く経つわけだ。死んだ小学校はとっくに取り壊され、猫ベンチも無くなっていた。東梅田の公園脇にあったバッティングセンターもライフに変わっている。おいでやす通りはラーメン横丁と化しており、パスタ屋クソッタレの近くにできたオサレなスイーツ屋には学生がアホほど行列をなしていた。何だか並行世界に迷い込んでしまったかのように落ち着かず、昔と変わっていないものを探し回るかのようにかつての定番ルートを巡った。デジタルのモノクロはつまらないなんて書いたわけだけど、かつて何年もモノクロで撮り歩いた街を今更カラーで撮るというのも何だか気恥ずかしく思えてACROSモードで。 全文を読む

Home

Archives
  • 2018 (340)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top