ホーム > タグ > SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

Diary


SONY α7III / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

朝の散歩。嵯峨野エリアを散策。
自家製牛すじもうやんカレーを早めの昼食として仕事を進める。
さっさとキリのいいところまで仕事を進めて、本日も膨大な巨樹写真データと向き合う予定。少しずつ記事にまとめていこう。
それにしても、写真を眺めているだけで当時の感動とか疲労感なんかが色々蘇ってきて実に面白い。
来月こそはモニター越しでない本物の巨樹を眺められたらいいなあ。

Diary


SONY α7III / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

まさに、うだるような暑さ。
家にこもってスイカでも齧っていたいところですがムスメたちを連れて近くの川まで。京都が暮らしやすい街かと言われるとアレですけど、政令市中心部からほんの少し移動するだけで泳げるくらいの自然が残っているのはなかなかの魅力だと思っております。足元だけでも水に浸かっていると全身がひんやりする人体の不思議。部屋の中にも足元に川を流せたらなあ。って談話室 滝沢か。


連休中ということでそれなりに賑わっていましたが、私とムスメが水をぶっかけあっても誰かにかかってしまうほどの距離感でもなく。混雑嫌いの私的にもまあ許容範囲内でございました。明日も行きたい!ということなので、しばらくはここで茶を濁そうかと。川は海のようにべたべたしないので帰りが楽でいいですね。ミニストップでソフトクリームを買って帰路へ。昨晩は5時まで眠れなかったのでくそ眠いです。5時を昨晩と言ってよいものか、私にはよく分かりませんが。

Diary


SONY α7III / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

俺、この状況が落ち着いたら絶対もう一度四国の志々島に行ってのんびり写真を撮るんだ…
なんてことを考えていた一日。戦争映画なら確実にこのまま最終決戦で死ぬキャラやんな。いやいやいや。

Diary


SONY α7III / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

こう言っちゃなんですが個個人の行動が大きく制限されているこの状況で、赤の他人の運動会なんか見せられたところで応援しようとか楽しもうとか全く思えないんですが、楽しみにしている方もいらっしゃるんでしょうか。スポンサーの面々を集めての聖火リレーとかもうこれ大名行列かよと思いますし、たかだかタレントやスポーツ選手を見ようとそんなところに大挙するアh…いえ失礼、少々おつむの弱い方々の行動原理も理解できません。拝んだら何かご利益があるとか?まあご利益があったところで私は行きませんけれども。運動会開催のためにも絶対緊急事態宣言だけは出さないぞ、でもまん延防止等重点措置は出すよ?なんて、いい歳こいたオトナが集まって類人猿並みの言葉遊びをしている時点で、この国は旧日本軍の時代から何も学んでないんだなと陰鬱な気持ちになります。

Diary


SONY α7III / SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

京都御苑を散歩。
しだれ桜がほとんど満開だった。


LEICA M10 / Carl Zeiss C Biogon T* 35mm F2.8 ZM

こちらはたぶんハクモクレンではなくコブシ。たぶん。全く自信なしですが。
一年のうち今が最高の気候なのでは?ってくらい気候が良い。仕事してる場合じゃないなこれ。
陽気につられてついつい近所を散歩してしまうのだけど、どこを向いても花が綺麗でホント最近花しか撮ってない。

Home > タグ > SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

CATEGORIES

Return to page top