Home > FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 23mm F2 R WR | カツラ | 兵庫県篠山市 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 兵庫県篠山市 藤坂の大カツラ 訪問3回目

兵庫県篠山市 藤坂の大カツラ 訪問3回目


FUJIFILM X-T20 / XF 10-24mm F4 R OIS / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak
FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak


天気は雨。これはもう行くしかないなとウッキウキで身支度して篠山へ。
藤坂の大カツラに会うのはこの短期間で3度目なので文章は少なめで行きます。


 


ダメだ…何度来ても飽きない。
京都市内からだと結構な距離なんですが、何かもう遠く感じなくなってきました 笑


到着時はしとしと降っていた雨も30分後には本降りに。
X-T20とXF 10-24mmはどちらも防滴仕様ではないのでバッグに放り込んで防滴タッグとチェンジ。


雨降りの森林は陰影が際立って実にフォトジェニック。


しかし最近のズームレンズって凄いですね。
重さとサイズさえ無視してしまえばもう単焦点なんて要らないくらい良く写る。しかもこれ、結構軽いんだよなあ。普段使いなら単焦点が楽しいけれど、撮影を楽しむよりむしろ対話に重きを置きたい巨樹に限ればズームだけ持ってくれば事足りるのかもしれない。


びしょ濡れになりながらも結局1時間以上滞在してしまいました。
森の中で聞く雨音ってどうしてこんなに気持ちいいんだろう。
そしてこのカツラ…本当に好きだわあ。


拭いても拭いてもきりがないくらいに雨足が強まってきたので帰ることに。


さよならの1枚。
近いうちにまた来ます。

コメント:2

18-04-25 (Wed) 18:16

いやー、素晴らしいですねえ!
ケヤキの歓喜的な芽吹きも素敵ですが、カツラ様もみるみる様相が変わって、ハート型の葉っぱの緑の鮮やかになってますね。
この季節、巨樹たちは毎日見た目が変わるんじゃないかな。
梅雨なんかは我々はグッタリしますが、彼らは躍進の季節なんだろうなあと思うと、そんな姿もぜひ見てみたくなります。

近づける樹にはこうして広角で思い切り寄って、グワッと空間ごとモノにしたいものですね。超かっこいい。
PENTAXももうちょい使いやすい超広角を出してくれないもんか……あんな巨大なのいらんのです。買えないし。
コンパクトな超広角ズームは欲しいですね。
でもなあ、出ないよなあ。ペンタさんはすみっこの方だから……(笑)

to-fu 18-04-26 (Thu) 18:00

> 狛さん
この時期は本当に変化が早いので見ていて飽きませんね。
近所だったら毎日通いたい!と思う巨樹が何本もあります。

そうなんですよね。欲しいスペックのレンズって大抵巨大すぎて選択肢に入らないんです。
本当は16-55mm F2.8というレンズが第一候補だったんですけど重さを見て一瞬で買う気が失せました。何だよ650gって 笑
感動するような巨樹って奥地にひっそりと生えていることが多いので、機材は極力軽量化して臨みたいところです。
僕も選択肢豊富なキヤノンからフジ、ソニーに移ろうとしているので選択肢のあまりの狭さに驚いています 笑
コンパクトさを優先する我々のようなユーザーにもちょっとだけ目を向けてほしいですよね。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=5036
Listed below are links to weblogs that reference
兵庫県篠山市 藤坂の大カツラ 訪問3回目 from with photograph

Home > FUJIFILM XF 10-24mm F4 R OIS | FUJIFILM XF 23mm F2 R WR | カツラ | 兵庫県篠山市 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 兵庫県篠山市 藤坂の大カツラ 訪問3回目

Archives
  • 2018 (160)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top