with photograph

2015/8/31 小浜市某所 たこ→あじ

198001141832
【たこ】
ロッド: メジャークラフト スカイロード SKR-S722H/Taco
リール: シマノ 13バイオマスターSW 5000PG
ライン: PE8号直結

湾奥の漁港。14:30着。結構激しい雨。
デジカメは車内に放置しIS11CAにて撮影。

オクトパスタップ(3.5号ピンク)で底をネチネチしていたら16:30頃、今期初タコGET。700g。
連続ボウズかと心が折れかけているときのヒットだったので、これは嬉しかった。やっぱりタコおもろいっす。

ムスメに「明日はたこ焼きパーティな!」と啖呵を切って出てきたので釣れてよかったです。
満足したのでタックルチェンジ。

【あじ】
ロッド: メジャークラフト エヌワン NSL-S562AJI
リール: シマノ 13ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン: エステル(アジングマスター)0.3号+ふろろ3lb

あじ
「よーし、おじさん今日はアジ釣っちゃうぞ!」なテンションのときはオリムとか34のロッドが心地良いんですが、「あーちょっと飽きたしアジでも狙ってみんべーか」な気分のときは、ついついこのエヌワンをチョイスしてしまいます。気軽に使える良いロッド。

釣果はアジ×3、チャリコ×3、ガシラ×1。

ふと思ったんですが、タコと一緒にクーラーボックスに入れるの嫌だなと。
アジだけキープしてましたが結局オールリリース。そして釣り終了。

コロッケサイズのアオリイカが数匹、ワームを追いかけてました。
もうそんな季節ですか。

釣りの何が良いかって、四季の変化に敏感になるところだと思うのです。

セイコー プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル SBBN017

セイコー SBBN017

夏の思い出に手頃なセイコーダイバーズウォッチを追加購入しました。
その形状から海外では「TUNA(ツナ缶)」と呼ばれる外胴付きモデルSBBN017。因みに先日購入したSBDC001はSUMO(相撲)と呼ばれています。
数年前に購入したG-SHOCK以来のクォーツ時計。

150829_2
機械式時計ならデイデイト付きの時点で選択肢から外れますが、動き続けるクォーツなら問題無し。
(機械式複数台持ちの場合、着け換える度に日付・曜日を設定するのが面倒臭すぎるので…)

風防が無反射コーティング無しの非サファイア(ハードレックス)なのでわりと派手に光を反射しますが、そこまで視認性は悪くありません。
決して良くもありませんが。

150829_3

ややドーム型の凸型ハードレックス。
水平に近い角度から見た風防はまるで水面をのぞき込んでいるかのよう。
この角度からの面構えが堪らなく好きです。

そしてサブのパクリのような似たようなデザインが多いダイバーズの中でも外胴はオリジナリティがあって良いですね。
SBBN017の外胴は梨地仕上げのステンレスですが、小傷だらけになっても男の道具感があって素敵なはず。
外胴とケースの隙間にサビが生じやすいそうなので、定期的に分解して磨くつもりでいます。

150829_4

先日購入した200m潜水用防水のSBDC001に対して、SBBN017は300m飽和潜水用防水。
飽和潜水用防水(深海OK) >>> 潜水用防水(スキューバ用) >>> 生活防水(10気圧防水等)ということで、日常生活にはオーバースペックな防水機能。
まあ僕は海水浴や素潜り程度しかしませんが、やはり安心感があります。

150829_5

初回の電池交換は無料だそうです。
時計の質感、安心安価なメンテナンス、電池交換無料券…10万円以下の時計の中では圧倒的なクオリティではないかと感じます。

今期最後にもう一度だけ素潜りに行きたいなあ。

2015/8/24 福井県某所 たこ→あじ

たこえぎ
【たこ】
ロッド: メジャークラフト スカイロード SKR-S722H/Taco
リール: シマノ 13バイオマスターSW 5000PG
ライン: PE8号直結

15:30着。昨シーズン以来、今季初のタコ釣り。
一切反応無し。誘い方を忘れてしまったのか、単に反応の悪いタイミングだったのか謎。
去年の実績ポイントなのでタコはいると思うんだけどなあ。

【あじ】
ロッド: メジャークラフト エヌワン NSL-S562AJI
リール: シマノ 13エクスセンスCI4+ C3000M → シマノ 13ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン: PE1号+ふろろ3号 → エステル(アジングマスター)0.3号+ふろろ3lb

ライトテキサスでアコウを探ってみるもフグ以外の反応無し。
夕マヅメにリールチェンジしアジを狙うも回遊無し。

150826_2
結局こんなの1匹のみ。

去年の8月は何やってたんだろう…と思ってログを見返してみると、湾奥のポイントでアコウやタコがそこそこ釣れてたみたい。
次回は湾奥に逃げますかね。

2015/8/18 福井県西某所 アジング

201508180715

ロッド: オリムピック ヌーボコルト プロトタイプ GNCPS-542UL-HS
リール: シマノ 13ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン: エステル(アジングマスター)0.3号+フロロ3lb
釣果: 豆アジ×1、チャリコ×1、フグ×約20

久々の釣り。気合いを入れて昼間から出発し14:30着。
防水デジカメが死亡し、近所の家電屋で2000円で代替機として買った防水スマホIS11CAの試し撮りも兼ねて。
(何か設定ボタンを誤操作したみたいで最小サイズになってた。)

いやー、まだまだ暑いっす。
フグ連発&夕マズメにアジが回ってこなかったことで心が折れたので撤収。
久々の釣りにして久々の手ぶら帰宅。ちょっとブランクが空くだけでレンジを探るのとか随分ヘタクソになりますなあ。

去年の今頃はタコが釣れてたなーなんて思い出していると無性にタコ釣りしたくなってきた。
次回はタコ狙いかな。

誰もいない堤防でぽけーっと夕焼けを眺めているだけでも幸せでございました。

Diary

150817_6

150817_8

150817_7

Home

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2015 (87)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud
META

Return to page top