Home > FUJIFILM XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS | FUJIFILM XF 23mm F2 R WR | スギ | 兵庫県 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 兵庫県篠山市 安田の大杉

兵庫県篠山市 安田の大杉


FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak
FUJIFILM X-T20 / XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS / Film Simulation PROVIA / Grain Effect weak

天引の八幡神社からさらに国道372号線を直進。
国道173号線との交差点にこの安田の大杉がそびえ立っています。

ちなみに僕の友人は何度指摘しても篠山市を「しのやまし」と読むのですが、正しくは「ささやまし」です。


兵庫県指定天然記念物。
遠くから見るとまるで森のような大きさだということから「甚七森」と呼ばれているのだとか。


こんなことを書くのは何とも恐れ多いのですが…実は自分、この杉はどうもしっくり来ませんでした。
確かに大きい。迫力も申し分ない。歴史ある本当に立派な杉です。
しかし何だろう。巨樹と出会った瞬間のあの喜び、高揚感が沸き上がってこない。
こうして立っていても何故か落ち着かず、さっさと撤収しよう…としか思えないのです。


原因は分かりきっています。ええ、杉は何も悪くない。
とにかく立地がよろしくない。国道の車がやかましいのです。
これはタイミングを見て撮影しましたが、常に車が行き交っていてどうも落ち着きません。


杉そのものは本当に見応えがあります。
グワッと幹が傾きながらも不安定さを全く感じさせず直立する屈強さは圧巻です。


しかしその傾きは、やかましいエンジン音や体を蝕む排気ガスを避けようと藻掻いているように見えてしまうのです。


完全に妄想の世界なんですが、何故だかイマイチ撮影にも気持ちがこもりません。
撮影するときは精神統一して1対1で向き合いたいのです。
結局滞在時間は10分ほどでしょうか。今までに見た巨樹の中でもダントツで短い滞在時間となりました。


Web上に何点か「ここが最も落ち着くスポットだ。」という意見が見られました。当然それを否定するつもりは全くありません。安田の大杉そのものも流石は県の天然記念物!と思わせる立派な杉です。ただ僕とは立地の相性が最悪だったのです。この杉がどこかの物静かな集落に生えていたならお気に入りスポットの一つになっていたかもしれませんが、率直な自分の感想でオススメ度を付けるとしたら星一つを付けざるを得ません。

駐車場代わりに使わせていただいたローソンでせめて駐車料金分は…ということで昼飯とコーヒーを買い、テンションも下がってしまったし家に帰ろうかな…なんて気分になりながらも最終目的地へ向かったわけですが、想像以上の感動が待っていました。ああ、巨樹巡りってこういうのがあるから止められないんだろうなあ 笑

兵庫県篠山市 安田の大杉
兵庫県天然記念物指定
樹齢 約700〜800年
樹高 約33m
幹周り 約8.4m

コメント:4

18-03-21 (Wed) 17:03

で、これも大きい杉だ……と思いましたが、記事を読んで、その状況がリアルに想像できました。
杉の巨樹といえば、あの巨体が勿体ぶって現れる時の遠近感がわからなくなるような演出……というのはアレですが、周囲の環境がこうだというのは、痛々しいですね。
どこまでも無遠慮になれる人間の方にがっかりしてしまう……そういう経験は僕も何度かあり、気分が乗らなくて記事にしていないものが溜まっています。
立派な樹なので、それだけから感じようとする人はきっと何かを得るのでしょうが、環境の中心に位置して尊敬されているものを見た経験があると、どうしても「こうじゃないな」と思ってしまいます。

前述の杉の登場エフェクト?にしても、よりこの巨樹をでっかく見せたい! 俺の村のが日本一だ! という伝統的な人々の想いによるところがあったのかもしれません。
色々考えさせてくれる点を抱えながら、この杉にも長生きしてもらいたいです。

続く、思わぬ感動ってどんなだろう?! 楽しみです。笑

to-fu 18-03-21 (Wed) 22:11

> 狛さん
そうなんですよ。あの来るぞ…来るぞ…という緊張感や高揚感。あれが欲しいんですよね。
ここを京都の寺に例えると金閣寺とか本願寺とか(どちらもそりゃ素晴らしい寺ですが)そんな感じなんです 笑
この環境からは見せるために作り込みましたよ!みたいな、ある種の無粋さを感じてしまいました。

ただ僕よりも遙かに目の肥えた先人たちがこの木から何かを感じ取っているのも事実なので、いつかはこの木から何かを読み取れるような感性を持った人間になれるよう日々精進したいものです。

RYO-JI 18-03-22 (Thu) 22:31

サイズ、その姿形は申し分ないですね。
ただその生育環境はとても大事だと思うんです。
これは見る側の期待や勝手な思い込みなんでしょうけど。
その傾きがエンジン音や排気ガスを避けようとしている・・・。
まさにその通りなんでしょう。
800年もの間この地で生き延びてきたというのに、ここ数十年か数年の間に
人間どもが勝手にやってきて騒がしくしている訳ですから、スギには罪はないですよ。
そしてこの先、何百年後かに生き残っているのはこのスギかもしれませんね!

to-fu 18-03-24 (Sat) 12:36

> RYO-JIさん
健康そうでしたが、それでもやっぱり排気ガスの影響は気懸かりですね。
本当に仰るとおりで、先日の小浜の九本ダモもそうですが数百年生き続けていたものが(木からすると)僅かな期間で死に近付いて行くというのはやはり心安らぐものではありません。電気自動車主流の時代が来たら少しはこのような状態も変わるのでしょうか。強かに生き続けていただきたいものです。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=4616
Listed below are links to weblogs that reference
兵庫県篠山市 安田の大杉 from with photograph

Home > FUJIFILM XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS | FUJIFILM XF 23mm F2 R WR | スギ | 兵庫県 | 巨木たち(地域別) | 巨木たち(樹種別) > 兵庫県篠山市 安田の大杉

Archives
  • 2018 (207)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top