Home > アーカイブ > 2018-10

2018-10

京屋酒造 油津吟 YUZUGIN


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. / Photo Style “Standard”

いわゆるジャパニーズ・クラフトジン。JCG。(そんな略称聞いたことない)
基本的に家では日本酒ばかり飲んでますが、別に拘りもポリシーもへったくれも無いので適度に洋酒も嗜みます。はい。
で、これが美味いんですわ。凄く。ストレートでもいいし炭酸水で割ってもいい。ジントニックにしても美味い。
自分はアル中になるのが怖いので大体ソーダ割かジントニックにして飲みます。
1本5,000円って庶民からすると結構なお値段なんですが、まあジンはゴクゴク飲むものではありませんからね。相当長持ちします。
どうせなら京都産のクラフトジン「季の美」を飲めやという話なんですが、個人的には油津吟の方が好み。季の美も美味しいですけどね。
わりと最近までこの辺りではツチノコのような存在でしたが、最近はそこそこ出回ってきた様子。おすすめです。見かけたらぜひ。

Diary


FUJIFILM X-T20 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation PROVIA

タブノキとクスノキを見るため八幡市の石清水八幡宮へ。
ああ、そういえば昔仕事で来たことあったな…と思い返してみると8年前のことだった。時間が経つのが早すぎる。

兵庫県養父市 別宮の大カツラ


FUJIFILM X-Pro2 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR

こちらもずっと気になっていたカツラの巨樹。兵庫県北部は本当に魅力的な巨樹で溢れているため、少しずつ西へ西へと進んでいたらここを訪れるのも随分後回しになってしまいました。本来であればいの一番に駆け付けたいくらいだった巨樹です。実はここを訪れたのは先の超大型台風21号が上陸する前日のことでして、この機会を逃してしまうとしばらく会うことが出来なくなるのではないか…最悪の場合、倒壊して二度と会えなくなることだって有り得る。そんなことを考えていると居ても立っても居られなくなってしまい、例の如く深夜に出発して夜明けとともに巨樹と対峙したのでした。 全文を読む

Diary


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. / Photo Style “Standard”

近所にこんなレベルの高い蕎麦屋があったなんて知らなかった。


気分が良いので月山 おろち 生酛純米をひやで1杯だけ。ああ美味しい。次回はぬる燗でいただきたい。

Diary


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. / Photo Style “Standard”

弘法大師さんとタコさんへ。

Home > アーカイブ > 2018-10

Archives
  • 2018 (284)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top