Home > 日本酒

日本酒 Archive

Diary


SONY α7RIII / Carl Zeiss Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

巨樹、巨木の写真を撮りながら自転車で御所の中をうろうろ徘徊。
雨上がりの空気が気持ちいい。 全文を読む

近江ねこ正宗 純米吟醸 SHIRONEKO


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. / Photo Style “Natural”

ようやく仕事が片付いたのだけど、この時間から夕飯もないよなあということでチビチビと。
アテは合鴨スモークとさんまジャーキー。


良く言えばスッキリ爽やか。吟醸香も控えめで、喉元で一瞬だけふわっと膨らんでしぼむように消えていく感じ。儚い。
率直に言ってしまうと深みがなくてちょっと物足りない。うーん。

Diary


FUJIFILM X-Pro2 / XF 23mm F2 R WR / Film Simulation Classic Chrome / Grain Effect weak

京都市左京区 松井酒造。
うーん、うーん…嘘八百書き連ねたくないので書くことがありませぬ。
入口の金魚が可愛かったです 笑


 


 


 

Diary


FUJIFILM X-T20 / XF 35mm F1.4 R / Film Simulation Classic Chrome / Grain Effect weak

あまり良くないことが続いているので、こんなときこそジタバタせず自宅で仕事したりぽけーっと酒でも飲んでみる。ところが気持ち良くなってくると、いやこれ要らなくね?なんてモノまでえいやっと買ってしまったりするわけで、あぁ自宅に引き籠もってるのも良くないのかもしれないなと思ったり。嫌な流れってしばらく続きますが流石にいい歳したおっさんともなると、その流れも長くは続かないことを知っているのです。明日のための今日を乗り切った、そんな自分に乾杯。

Diary


FUJIFILM X-T20 / XF 27mm F2.8 / Film Simulation ASTIA  / Grain Effect weak

福井県の地酒と勘違いして購入した鳥取県 大谷酒造の 鷹勇(たかいさみ) 純米にごり酒 生。
開栓直後はせっかくのもろみの旨味が強めの発泡にスポイルされている印象で、正直ハズレだったかな…と思いましたが、一晩寝かせるとお米の自然な甘みと風味が立ってなかなか良い感じに頂けました。

お次はストックの黒龍 純米吟醸と悩むも久保田の千壽を。
久しぶりに飲んだけど安定感のある美味しさ。
器は宗山窯の「淡雪」。冬っぽくて良い器。

ホーム > 日本酒

CATEGORIES

Return to page top