ホーム > タグ > 福井

福井

Diary


LEICA M10 / LEICA Summicron 90mm F2 3rd

毎月恒例?の日本酒買い出しを兼ねた敦賀散歩。
今回は初めてのヨーロッパ軒持ち帰りで久しぶりのソースカツ丼を食しました。
よくある弁当箱風の容器で雰囲気には欠けますが、やはり美味い!
早く店内で気兼ねなく食事できる日が戻ってくるといいのだけど。


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 1st

食後は氣比神宮から金崎宮というおなじみの感じ。
毎回お世話になっている酒屋で4合瓶を5本ほど購入して帰路へ。
往路の積雪朽木ルートもきれいだったけど復路の逆光琵琶湖ルートも素晴らしかった。
雪が溶けて無くなってしまう前にもう一度朽木に行きたい。

Diary


LEICA M10 / MS-OPTICS SONNETAR 73mm F1.5

昨日をもって京都府にも非常事態宣言が発令されたようです。何度内容を読み返しても遠回しに「お前ら飲み歩くなよ、飲み屋は店閉めろよ。」と言っているだけにしか聞こえないんですが、実際のところどれほどの割合で飲食店起因の感染が発生していて、この緊急事態宣言を発令することで感染者数をどこまで軽減できると試算しているんでしょうか。その場の思い付きだけで何となく動いているようにしか見えないんですけど、コロナコロナと言われ始めて既に一年が経過しようというのに具体的な数字の話が一切出てこないのが謎。飲食店の方だって人生かかってるわけで、何の数字も示さず店閉めろはあまりに横暴だと思いますけどねえ。まあ個人的には元々他人との接触がない暮らしをしていますから、以前の貧乏暇無しな生活に戻れるようただただ自分のペースで頑張るだけです。貧乏暇有りな生活はなかなか救いようがありませんからね。


ゾンネタール73mmのピント調整完了。ささっと調整して簡単に…とは行かず、結局かなり大掛かりな調整が必要になりました。(ピンやツク棒2本でマウント部の2つ穴をぐりっと回すことで収差の調整が可能。宮崎氏によると銀塩M型ライカのデフォルト値が「3」らしいので3を起点に少しずつ調整をしましたが、結局「2」を通過してだいたい1.8~1.9くらいのところがベストと思われる位置でした。)最初は自宅の窓から遠景を撮影してテストしていましたが途中からご近所さんに不審者だと思われるのではないかと不安になり、わざわざ車で広沢池まで出かける始末ですよ。ええ、流石に屋外で何度もレンズの後玉をむき出しにして作業したくなかったのでわざわざ車です。疲れた。

とはいえこれもマイナーレンズを使うための一つの儀式のようなものでしょう。果たしてレンジファインダー用の中望遠レンズにここまで厳密なピント精度を求める必要があるのかと言われると微妙なところ(ライブビューで撮影すれば精度なんて一切無関係だし、そもそもレンズの精度以前にブライトフレーム&私の視力という使い手側の限界値がアレ)ですが、まあ一度調整してしまえば以後ずっと気持ちよく使えますからね。やっぱり写真はファインダーを覗いて撮影したいですし。

Diary


LEICA M10 / MS-OPTICS SONNETAR 73mm F1.5

2:30目覚める。無駄に早起きしてしまったので日本酒の買い出しのため敦賀まで。電話予約からのテイクアウトソースカツ丼するつもりでしたが、中途半端に食べるなら店内のあの雰囲気の中でじっくり味わえるようになるまで我慢したいなあということで、結局車に積んである非常用カップスープとカロリーメイトで空腹を凌いでしまいました。店のことを思うならテイクアウトして少しでも売上に貢献すべきだったのでは?という後悔が今も頭の中でもやもやと燻っております。

初撮りのSONNETAR 1.5/73がどうも中距離~無限遠で距離計に対して前ピン気味だったので製造元の宮崎さんに電話してピントの調整方法をうかがう。マウント部を弄ることで簡単に微調整出来そうだ。何度か微調整しながらベストポジションを見つけましょうかね。「とても数の少ない貴重なレンズです。大切にして下さい。」とのこと。はい、もちろん大切にしますとも。ここまで愛着が湧く写真機材は初めてかもしれないなあ。

Diary


LEICA M10 / 7Artisans 50mm F1.1

年内の業務をほぼほぼ片付けたものの脱力感が酷い。例年なら岐阜だ!四国だ!と攻勢に出るところだけど流石にそんな気分にはなれないし、かといって家に籠もって映画なんか見続けようものなら本当に鬱になりそうだ。要するにせっかく頑張って作ったはずの時間を持て余して戸惑っている状態。とにかく外に出て写真でも撮ってこよう。体を動かさないと心まで鈍ってしまう。


LEICA M10 / Leitz Elmar 90mm F4

注文していたM10の予備バッテリーが到着。ようやく気兼ねなく撮影できるようになった。本日も近所を散歩して終了。戦利品は金時人参ときゅうり。

Diary


LEICA M10 / 7Artisans 50mm F1.1

昨日歩きすぎたからか寝起きから強烈な膝痛に苛まれているので、本日は終日自宅で事務作業など。金崎宮の山道の下りが決定打だったかもしれない。まあそれでも運動した後の痛みは心地いいですな。


M10のJPEGがいい感じです。2枚ともJPEG撮って出しのリサイズのみ。どことなくフジフイルムっぽさがあるんだけど、フジの色味の味覇(ウェイパー)っぽい旨味に対してM10はしっかり鶏ガラから出汁とってるなーみたいな。単純にセンサーサイズの差かもしれません。フジのあのわざとらしい色味も好きなんですけどね。来年もし余裕ができたらX100Fを買い戻したい。

Home > タグ > 福井

CATEGORIES

Return to page top