ホーム > タグ > 香川

香川

【再訪】香川県三豊市 志々島の大楠


LEICA Q

ここ数ヶ月は月に一度か二度の遠出を楽しみに残りの日を完全に捨てて引きこもり、な生活を続けております。こちらは去る6月末日に再訪した巨樹。昨年からろくに巨樹めぐりが出来ない日々が続いていますが、そんな殺伐とした暮らしの中で(そんな暮らしの中だからこそ?)昨年訪問して特に印象に残っているのがこの途方も無いクスの大物「志々島の大楠」なのでした。この時期は定期的に訪れる睡眠障害に悩まされて神経がすり減った状態だったため、とにかくあの偉大な巨樹の麓でのんびり心身を休めたい…ただそれだけを目的に、香川県三豊市を目指します。

全文を読む

Diary


LEICA M10 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

7月も今日でおしまい、ということで各方面へ進捗状況の確認など。進行中のプロジェクトは納期が9月末なのでまだまだ余裕があるとはいえ、出来ることならこのくそ暑くて引きこもりがちな8月のうちに納品まで済ませてしまいたい。コロナ以前と違って私含めて誰も実家に帰らない=盆休み不要なので、たぶん行けるのではないかなあ。中途半端に休むならさっさと終わらせて9月にのんびり休む方が気が楽じゃない?という共通認識でGO。

この2ヶ月くらいは仕事を区切りのいいところまで進める→海を眺めに行くというパターンで精神状態をとても良好に保てているので、しばらくはこれを継続できたらいいなと。涼しくなったらまた軽登山にも出かけたい。夢は広がるばかりだけど、まずは現実と戦わねば。

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Carl Zeiss Planar T* 50mm F2 ZM

またも瀬戸内海を眺めに香川県は高松市屋島へ。今回は家族で。
うーん…やっぱりこういう景色はカラーの方が。いやいやいや。昔はどんなシチュエーションであれモノクロで頑張ってたじゃないか自分。いやでもやっぱりカラーで…と、結局別途持ってきたM10でカラーのカットも抑えてしまうヘタレっぷり。MMを使いこなすにはまだまだ時間が必要なようで。


久々のモノクロ目線、悪くありませんね。MMを買う必要があったのか…という点では未だに疑問が残りますが 笑
まあ、そもそもライカのカメラなんてそんなもんですよね。必要があるか否かで選ぶなら絶対に手に取らない、買うべきではないカメラですから。
QもM10も決して必要なカメラではなかったけれど、何となく気に入って使い続けている。MMもそんな一台になればいいなと。そんな感じです。

Diary


LEICA M10 / Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 ZM

昨日はわりと張り切って動いたので本日は自宅でだらだらと。14:50現在の歩数はなんと657歩でございます。生活習慣病待ったなしだぜ。最近疲れているからなのか海ドーン!空ドーン!みたいな至極シンプルな景色ばかりに惹かれるわけですが、日によってはそんな世界の色情報すらも鬱陶しく感じることもあり、ライカのモノクロ専用機が気になっております。ただ買ったところで実際持ち歩くかというとかなり微妙なところなので、勢いで手を出さずに熟考せねばなりません。もう少しでムスメたちが夏休みに入るので何かとお金がかかりますからねえ。まず頑張って仕事を片付けないと…

Diary


SONY RX1

この数ヶ月間で澱のように蓄積した鬱成分に支配されつつある今日この頃。7月に入ってから毎日の平均歩数はたぶん3,000歩未満?かといって仕事に没頭しているわけでもなく、ただただ引き篭もっておりました。最早完全なる現実逃避に他なりませんが、明日は(も)仕事をサボって海でも眺めてこようと思います。なーんもやる気にならん。

Home > タグ > 香川

CATEGORIES

Return to page top