ホーム > タグ > SONY α7RIII

SONY α7RIII

徳島県美馬市 別所の大クス


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

さてさて。紹介したくてたまらない巨樹が大量に控えているので困ったものですが、5月の四国巨樹巡りへとコマを戻します。ここ「別所の大クス」は狛さん、RYO-JIさんと合流して翌日朝一番に訪問する予定だった巨樹。しかしながらホテルのチェックインまで少し時間がありまして、仕方ない近くの巨樹をチラ見してしまおう…と辛抱できず立ち寄ってしまったのでした。(ホントすみません!) 全文を読む

京都に帰還しました


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

気付けば2週間近くも仕事をサb…いえ、何とか他人様にフォローしてもらいながら家を空けていたわけですが、戻ってきた以上はそろそろ現実と向き合わねばなりません。昨晩も帰宅早々に深夜のお仕事(決して怪しいものではない)に行ってきたので、余韻に浸ることもなく脳は既に平常運行ですが。はあ。

さあ、また堂々と2週間の休暇を取れるよう退屈な日々を頑張ろう。

真弓神社の爺杉へ


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

狛さんに案内していただき、茨城県北部にある「真弓神社の爺杉」を訪問してきました。
噂には聞いていたし簡単には到達できない巨樹だろうということは前もって理解していたつもりでしたが、これがもう想像を絶する…いやホント、もし私一人だったなら入口に到達することもできずに撤退していたことと思われます。で、その入口に車を停めて歩くわけですけれど、それがまあ険しい険しい。それなりの数の巨樹を見てきたつもりでしたが、to-fu的な到達難易度の高さでいうと他の追随を許さないレベルで余裕のナンバーワンでしたね。たった一人手探りであの巨樹まで到達できた狛さんを尊敬します。真面目に。(でもあの道のりを、こっちか?こっちか?なんて一人で歩き回りながら爺杉と対面した瞬間の感動を想像すると、うーん羨ましい!とも思ったり。それならお前一人で行けたか?と問われたら、即答でノーですが。)


長旅でお疲れのところ、わざわざ貴重な休日を割いていただき本当にありがとうございました。そして毎度毎度すみません。あの時は心地良い疲れや感動でぼーっとしていたのですが、今になって自分もコーヒー豆を買っておけばよかったなと後悔しています。ということで、今から近くの店舗へ豆だけ仕入に行ってきます 笑

奈良県奈良市 奈良豆比古神社の楠


SONY α7RIII / SONY FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM

昨年の梅雨の時期も訪れていたクスノキの巨樹。昨年は異常な暑さのせいか蚊が大量発生していて撮影に集中できなかったので即刻退散したのでした。そして今回満を持して一年越しのリベンジ。奈良市には親族が住んでいることもあって比較的頻繁に訪れるのですが、ここ奈良豆比古(ならつひこ)神社は何しろアクセスがよろしくないのです。近くに駐車場はありませんし、最寄り駅の近鉄奈良駅から歩くにしても緩い登り坂を2kmくらいですかねえ。体力にはまあまあ自信がある私ですら、真夏はちょっと行きたくないなと思ってしまうくらいにはしんどい。

さて、いつものように参拝を済ませてからクスノキへ向かうことにしましょう。ご自由にお持ち帰り下さいと書かれた御札が置かれていたので、有難く一枚頂戴しました。クスの巨樹は神社の境内ではなく本殿裏手の社叢の中にそびえ立っています。分かりますかね?壁にかかった牛乳ビンを入れる青い袋の上に矢印が書かれているのが。(いや、よく分かりませんね 笑)そちらから壁に沿って左側へ回り込みます。 全文を読む

Diary


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

1年越しのぶらり巨樹巡り一人旅。4日後には出発だというのにルートも決まっていなければ体調も回復したとは言い難い。ああ、ようやく先日の四国の荷物が片付いたと思ったらまたすぐ荷造りしなきゃならんのか…と、結構しんどい感じです。先月末事故に遭ってから外出が億劫になってしまってどうにも腰が重い。今年は比較的自由に冒険する余裕があったので、既に満足してしまっている感も否めず。出発してしまえば楽しいんですけどねえ。まずは面倒な荷造りを終わらせてしまおう。Tシャツとタオルだけは大量に積まないとね。

Home > タグ > SONY α7RIII

CATEGORIES

Return to page top