ホーム > タグ > SONY α7RIII

SONY α7RIII

四国上陸


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

いつも与島に立ち寄って手持ちでパシャパシャ撮ってはいたのですが、三脚を使ったらどれくらい綺麗に撮れるんだろう、と。
凄まじいまでに鮮明に撮れて笑ってしまいました。元画像の解像感が変態すぎる。


ということで四国に来ております。
出発時点では高知県の大豊IC近くで車中泊して「杉の大杉」からスタート、適当にぶらぶらして最後は香川県の「志々島の大クス」で締めようと思っていたところ、これがまあ予想以上に寒いわけです。与島の時点で気温10℃。流石にここまで気温が下がるとは想定していなかったので、長袖シャツ+薄手のウインドブレーカーにペラペラの春夏用寝袋という貧弱極まりない装備で来てしまいまして。標高の高い大豊の山奥で眠るのは不可能だろうということで、いつもの津嶋神社車中泊の志々島スタートに予定変更。まあ少し寒いかな?程度で気持ちよく就寝することが出来ました。

志々島に行った他は何するわけでもなく、ひたすら海岸線沿いを移動しては車を停め海を眺めただけの一日でしたが、段々と魂が浄化されていくのが分かります。これだ、必要なのはこの時間なんだよな。満足満足。今晩は久しぶりに宿をとって地酒と地魚をつまみつつのんびり休んでおりますが、うーん…車中泊はくそですね 笑 明日は宿に車を放置させてもらって(快諾して下さいました。感謝。)自転車でだらだら走りながらチャリンコスナップする予定。今晩は早く寝て早く起きよう。

Diary


SONY α7RIII / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary

せめて摂取カロリーだけでも消費せねばと外出の機会を窺っているのだが、真夏の日差しが邪魔をする。
一体いつになったら真夏日から開放されるのか。一年の半分が夏なんだが。


幸か不幸かしばらく作業が落ち着いているので、今月のどこかでもう一度四国の海でも眺めてこようかと妄想を膨らませている。
せっかく気候の良い秋。自転車を積んでいって、あちらに着いてからはのんびり自転車で散策するのがよいかなと。
今回も志々島に行ってもいいし別に行かなくてもいい。完全ノープランでだらだら過ごしたい。

三重県尾鷲市 曽根飛鳥神社社叢の巨樹群 1 拝殿前の大楠


SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
LEICA M10 / Voigtlander APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM

熊野尾鷲道路、某二階サンの地元和歌山へのショートカットということで開通した所謂二階バイパスの賀田ICを下りて海岸線まで一直線。そこからほんの少し南下したところに位置する曽根集落に、ひときわ目立つ社叢が存在します。それがこの飛鳥神社の巨樹群。紹介するべき巨樹があまりに多いため記事を2つに分割してダイジェスト的に紹介させていただきます。

全文を読む

Diary


SONY α7RIII / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary

海と向き合う時間は巨樹と向き合う時間とよく似ている。
あまりにも大きなものと向き合う。
向き合っているうちに時間が溶けてなくなっていくような感覚がある。
あれは自分の内面に触れている時間なのかもしれないなと。


ただし、巨樹と違って時間制限アリ。
特にこの荒れた太平洋を相手にしていると、波飛沫が凄すぎて簡単にカメラが壊れてしまいそう。
こういう雑念を捨てられたらさぞ素晴らしい時間が過ごせるだろうという気がしているのだけど、きっと死ぬまで無理だろうな。

またもぶらり和歌山・三重撮り歩き


SONY α7RIII / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary

夢だけど、夢じゃなかったー!
ということで深夜出発。那智へ。夜明け前には那智に到着し、那智海水浴場で夜明けを眺める。眺めるとはいえ今回は微妙な霧雨が降りしきる初めての悪天候。昨晩天気予報を見た時点では晴れだったのに、到着してもう一度確認してみるとしれっと雨に変わっているわけですよ。なんという無責任!と愚痴りながら、スパムおにぎりとコーヒーを朝食として大門坂へ。まあ雨の日は雨の日で綺麗ですよね。もちろん。わずか2週間ぶりの熊野那智大社でしたが、今回もやはり最高でした。


すぐに雨も上がりましたが海水も濁ったし今回は巨樹メインに回ろう、ということで久々に巨樹めぐりらしい巨樹めぐりをしてきました。と言っても新規は一か所だけで残りは全部再訪ですけれども。やはり「引作の大クス」はいいですね。のんびり歩き回った尾鷲の漁村もいい感じでした。というか尾鷲以北は「え?雨?何を仰るか。」みたいな快晴で苦笑いですよ。まあまた来たらいいさ。今年だけで4回?これだけ通うともう那智が近く感じて仕方ない。

Home > タグ > SONY α7RIII

CATEGORIES

Return to page top