ホーム > タグ > FUJIFILM X-T5

FUJIFILM X-T5

PENTAX 645Zを購入


FUJIFILM X-T5 / Carl Zeiss Touit 50mm F2.8 Macro

昨年の6月に生産が終了して以降ずっと気になっていたPENTAX 645シリーズ。
私がメイン使いしている富士フイルムGFXにハッセルブラッド、そしてライカ。ソニーが中判に参入するなんて噂もあったり。
中判ミラーレスも群雄割拠の時代で急速に高性能化しており、正直なところPENTAX 645デジタルは既に役目を終えたと言って差支えないでしょう。

しかしそこにはロマンがある…唯一無二のデジタル中判一眼レフ。
指をくわえたまま一度も手にすることなく傍観者になることなど出来るはずがないのだった。

というのも最近のアレですよ。
円安極まった為替事情で外国人に国内の人気モデルが買い漁られ、そこにファッキン転売屋まで大挙してきて散々な有り様。
コロナ禍から続くこの流れに耐えてきたワタクシもいい加減うんざりしてしまいました。それらとは関係のない世界に生きていたい。
なんかもうGRとかX100とか見るのもイヤだ、と。ええ、私は一度そうなってしまうと見切りを付けるのが早いのです。100年の恋も秒で冷めるわ。
まあそもそも自力で修理できないモノには一切愛着を感じない人間なので、見切りもくそもないわけですが。

早速GR IIIxを下取りに出して使用頻度の低いライカレンズを1本売却したら、645Zボディ+αになりましたというお話。 全文を読む

Diary


FUJIFILM X-T5 / Carl Zeiss Touit 50mm F2.8 Macro

本日は早起きして家族で垂水、明石の辺りをぷらぷら散策してきました。
海を眺めて歩き回って玉子焼き(いわゆる明石焼き)を食べて商店街を散策してのんびりお風呂に浸かって夕飯を食べて22時帰宅。

帰宅後近所のPUDOロッカーで馬鹿でかい荷物の受け取りをしたのですが、流石にもうねぶり回す元気がありません。
とりあえず「デカい!」とか「重い!」より「なんかすごい…」が実物を見た感想。

Diary


FUJIFILM X-T5 / FUJIFILM XF 35mm F1.4 R

シャツ一枚でも少し歩けば汗ばむような陽気。つい先週雪積もってませんでしたかね…
広場ベンチでのんびり読書したのも随分と久しぶりのような気がする。
ちょっとした節約で紅茶をリプトンのアップルルイボスにしてみたら結構いけるじゃないかこれ。
これで1杯30円未満はアツすぎる。

志々島の宿を予約完了。既に5月はほとんど全滅で、4月も少しずつ埋まりつつあったので危なかった。
島時間の余韻に浸るためにもう1泊したく、昨年末立ち寄った岡山県の牛窓エリアをぶらぶら歩き回ってみようかと。宿はまあその辺で適当に。


FUJIFILM GFX50S II / FUJIFILM GF 45mm F2.8 R WR

GR III / IIIxのHDFモデル、好評のようですね。予約が開始して瞬殺で受注停止になったとか。何かもう色々と終わってるなカメラ業界。
GR IIIxと使用頻度の少ないレンズ数本を生贄にしてPENTAX 645Zを招き入れようか悩み始めている。
人気モデルと無縁のところにいたい。私は静かに写真を撮って暮らしたいのです。(新機種情報なんか見なきゃいいのに)

Diary


FUJIFILM X-T5 / FUJIFILM XF 23mm F2 R WR

久々の快晴、のような気がする。
明日はまた天気が崩れるらしいので存分に新緑のシャワーを浴びてきた。


しかしこの3月の天候はろくでもなかったなと。
来月こそは海辺でだらーっと過ごして自分のペースを取り戻したい。
やりたいことはたくさんあるのだけど体力がもつかどうかが不安。まあぼちぼち行きましょうか。

Diary


FUJIFILM X-T5 / FUJIFILM XF 35mm F1.4 R

寒い、強風、そして雨が降ったり止んだり。とどめの祝日。
こんな日に出かけるなんて愚かすぎる。
朝のうちに少しだけ山道を散歩した後は自宅にこもって映画鑑賞など。


12-40mm PROと75-300mmだけ残してOMDS…というかオリンパス製品を全て処分完了。
最近買ったクワトロさんやXF 150-600mm、X-T5含めて今年買ったカメラ機材の費用分は全て売却益だけでペイできた。
後悔はないどころか何故だか機材一式グレードアップした上にカメラの台数まで増えてしまった。満足感しかない。

OMDSのゴタゴタに速攻で見切りをつけて売却したOM-1の買取価格は、あれからもう5万円以上も下落している。自分の決断力を褒めてあげたい。
ただ、新品に近い中古美品が15万円強で買えてしまう今のOM-1は、欲しかった人にとってバリュープライスすぎると思う。
OMDSという組織自体がもうダメかもしれんね。な感じなので、買うなら撤退覚悟でどうぞとしか言えませんが。

Home > タグ > FUJIFILM X-T5

CATEGORIES

Return to page top